スポンサーリンク

資金繰りの確認が手に取るように!「エクセル資金繰予定表」

税金

stevepb / Pixabay

管理人のべぎやすです。

今回は、資金繰りの確認が手に取るように分かる「エクセル資金繰予定表」のご紹介です。

管理人は資金繰りで困ったことはありません。

経営をやってないし、経理も経験ないので。

今は個人事業主ですが、生活に困るほどお金が必要とか、借金があるとかそう言うのはないんですよね。

ただ、資金繰りの大変さというのはよく聞くところです。

せっかく資産があっても赤字覚悟で現金に変えなければ会社が回らなくなるというようなお話は何度も聞いたことがあります。

それは本人の能力の問題もあるし、時勢が悪いこともあるんだろうと思いますが、多くは放漫経営のツケが回ってきているらしいですね。

問題を先送りしてきたとか。

経営者が会社のお金を横領するとかは論外ですけど。

いずれにしても、経営状態特に資金繰りの状況を把握していなかったのが大きな原因。

普通の企業ならそんなことは把握して当然出し、何が何でも把握しないといけないことだと思います。

しかしそれでも、現状把握が出来ていないところは多いらしい。

それをやらなければいけないと思っている担当者は多いはずだし、現在で来ていてもあまりにも手間がかかるとか、ずさんだとか、そう言う不満があるんじゃないかと思います。

せめて、把握するときの面倒さだけでも取り除いてほしい・・・

それで、そういうものがあるのかというと、簡易的なツールではありますがあるみたいなんですよね。

それがこの、エクセル資金繰予定表。

ということで。

この記事では、資金繰りの確認が手に取るように分かる「エクセル資金繰予定表」を紹介したいと思います。

スポンサーリンク

資金繰りの確認が手に取るように分かる「エクセル資金繰予定表」で現状把握!

この「エクセル資金繰予定表」を導入すれば、資金繰りの確認が簡単になります。

具体的に何が出来るのかは以下の通り。

==ここから==

資金の状況が手に取るように分かります。
最もエクセル的ともいえる帳票「資金繰り予定表」待望の決定版が遂に完成。
こんな「資金繰予定表が欲しかった」という経理マンのために作られました。
「売掛金入金予定表」「受取手形記入帳」「支払手形記入帳」「経常収支明細」等、すべての帳票が理想的な形で「資金繰予定表」とリンクしています。
何よりも使い易さにこだわって作られた「エクセル資金繰予定表」。
これであなたの会社の資金手当計画は万全。

==ここまで==

ということだそうです。

このソフトを使えば資金繰りの現状と予定が把握しやすくなるそうです。

とりあえず無料ですから気軽に試してみてはいかがでしょうか。

スポンサーリンク

管理人のまとめ

今回は、資金繰りの確認が手に取るように分かる「エクセル資金繰予定表」の紹介でした。

資金繰りって本当に重要なんですよね。

管理人は雇う側になったことがないので本当のことはよく分かりませんが、会社がおかしくなって給料がストップしたとかよく聞く話です。

実際、管理人もリーマンショックのときにボーナスが激減しましたし。

会社が小さくて浮き沈みの激しい事業がメインになっていた場合、本当に怖いことになりますよね~

それはともかく。

現在資金繰りの把握で悩んでいるならこのソフト、試してみてはいかがでしょうか?

無料ですから、どうも使いこなせないというならやめればいいだけのことですし。

もちろん、現状でうまく行っているのに無理して変更する必要はないわけで、そのあたりは考えて導入する必要がありますけどね。

使ってみると思った以上に簡単で便利かも知れませんよ。

ぜひ、資金繰りの確認が手に取るように分かる「エクセル資金繰予定表」を有効利用して下さいね!

●興味がある方はこちらのページから内容を確認して下さい。

>>ダウンロードできるページはこちら

作者のHPはこちら

https://www.excelkobo.com/

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする