スポンサーリンク

エクセルの写真貼り付が簡単に!「セルに合わせて写真貼付」

パソコン

管理人のべぎやすです。

今回は、エクセルの写真貼り付が簡単になるソフト「セルに合わせて写真貼付」、のご紹介です。

管理人、以前会社で働いていた頃はユーザー提出資料を作ることがありました。

写真を撮影してエクセルに貼り付けて印刷するとか、そう言う資料もありましたね~

技術屋でしたから、プラスチック板を顕微鏡で撮影してその写真を掲載するとか。

どの程度役に立ったのか、今となってはよく分かりませんが。

ともかく、エクセルのシートだとレイアウトが自由なので写真の枚数が多くても並べやすいというのがありますよね。

ワードだと用紙の大きさが決まっているので、融通がきかない感じ。

それでこのエクセルへの写真の貼り付けなんですが、注釈を入れて文字を書いたときにセルの大きさを変更すると写真の位置がおかしくなる事がありました。

それってちょっと気を使うんですよね。

しかし、セルに合わせて写真が貼れたらどうでしょうか?

きっともっと写真入りの資料が作りやすいと思うんですよね。

ということで。

この記事では、エクセルの写真貼り付が簡単になるソフト「セルに合わせて写真貼付」、を紹介したいと思います。

スポンサーリンク

エクセルの写真貼り付が簡単になるソフト「セルに合わせて写真貼付」で資料作成を簡単に!

この「セルに合わせて写真貼付」を使えば、エクセルに写真を貼るのが楽になるようです。

具体的に何が出来るのかは以下の通り。

==ここから==

主な特長:
1) 用紙を選ばない写真貼り付けソフト。
2) 写真貼付セルは、1つのセルでも結合したセルでもOK。
3) 写真貼付は、貼り付けたいセルに写真の左上を合わせて『F5』を押すだけ。
4) 写真回転は、写真を選んで『F6』を押すだけ
(セルの大きさで回転)
5) シート追加OK。

==ここまで==

ということだそうです。

写真の貼り付け、回転がボタン一つで出来るということで、資料作成には便利な気がします。

フリーソフトですからとりあえず試してみてもいいんじゃないでしょうか。

スポンサーリンク

管理人のまとめ

今回は、エクセルの写真貼り付が簡単になるソフト「セルに合わせて写真貼付」、の紹介でした。

管理人は今はそんなにエクセルで資料を作ることはないんですが、以前は結構作ってましたね~

技術資料は写真のあるなしで説得力がかなり違うものですから、余計に力を入れてました。

これって技術資料だけではなくて、建物の立地とか、場所の状況とか、自分で何かを撮影した写真集とか、使い方は色々ありますよね。

ブログなんかでも写真のある無しではイメージがずいぶん変わるし。

画像データは重要なものだと思います。

そういうものの掲載が少しでもやりやすくなったらいいのかなと。

エクセルの写真貼り付が簡単になるソフト「セルに合わせて写真貼付」、うまく使って下さいね!

●興味がある方はこちらのページから内容を確認して下さい。

>>ダウンロードできるページはこちら

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする