スポンサーリンク

福祉施設の日誌をエクセルで!「カレンダーでケース記録」

介護

eliola / Pixabay

管理人のべぎやすです。

今回は福祉施設の日誌用無料ソフト、「カレンダーでケース記録」のご紹介です。

管理人は福祉施設や介護施設、今のところお世話にはなっていませんが、親戚はかなりお世話になっています。

さいわいボケてはいないので、お見舞いに行けば話もできるのですが、認知症の方々のお世話をするのは本当に大変だと思います。

また、頭がはっきりしている人ほど、自分のことを自分で出来ないのがつらいんじゃないかと思うんですよね。

管理人は滅多と訪問することはありませんが、いつ自分が介護される側になるか分からないという思いもあるし、お世話をしている看護師やヘルパーの方々には本当に頭が下がります。

そんな福祉や介護の現場でも日誌は重要な書類になるみたいですね。

管理人は以前製造会社に勤務していましたので、操業日報というのを確認することがありましたが、24時間マシンの状況を管理するのと、24時間患者を管理するのはよく似ているなと思います。

患者さんは休みなどありませんから。

ヘルパーさんがずっとマンツーマンならいいんでしょうが、交替もするでしょうし、昔のことは忘れていく。

だからどうしても日誌のような記録が必要になるんですよね。

ただこれ、紙ベースに手書きをするとなるととても大変だし、文字が読みにくいとせっかく書いた意味がないし、見直すときに検索出来ないから状況確認するのに時間がかかることになる。

昔ならそうするしかなかったんでしょうが、今ならもっと便利に出来ます。

手書きの日誌をエクセルで管理して、入力されたデータを検索できるし印刷もできる。

そういうフリーソフトを使いませんか?

ということで。

この記事では、無料の福祉施設の日誌用ソフト「カレンダーでケース記録」を紹介したいと思います。

スポンサーリンク

福祉施設の日誌用ソフトの「カレンダーでケース記録」で管理を簡単に

この「カレンダーでケース記録」を導入すれば福祉施設や介護施設の日誌がエクセルで簡単に管理できます。

具体的に何が出来るのかは以下の通り。

==ここから==

さて、本ソフトはカレンダーに予定や日々の出来事や支援内容を直感的に記録することができます。

カテゴリーや利用者別に分類して登録することができます。

応用すれば作業日誌や介護記録、工程の進捗管理など様々な分野で利用可能です。

汎用ソフトのように複雑な操作や登録作業はほとんど必要ありません。

パソコンが苦手な方も簡単にお使いいただくことができると思います。

VBAで作成しコードもシートも公開しています。

中級者以上のVBAのスキルがあればカスタマイズが可能です。

入力フォームがカレンダーそのものですのでスケジューラーとしてお使いいただくこともできます。

==ここまで==

ということだそうです。

基本的にエクセルなので直感的に操作できるようです。

まずはこのソフトで慣れて、本格的なソフトが必要になったらそれを導入するのが良いみたいですね。

無料ですから気軽に使ってみれば良いのではないかと思います。

スポンサーリンク

管理人のまとめ

今回は、福祉施設の日誌用ソフト「カレンダーでケース記録」の紹介でした。

管理人は福祉や介護の現場を知りませんが、このソフトの作成者は知的障害者関連の施設に勤務している方で、現場で必要なソフトを作成し、無料で開示しているということのようです。

ですから、このソフトは本当に必要な機能が入っているのだろうと思います。

また、ワードとエクセルは使えますという人が多いなかで、馴染みのあるエクセルですから、とっつきやすいというのもあるでしょう。

「カレンダーでケース記録」は無料ツールですから導入も気軽にできますし。

ぜひ無料の福祉施設の日誌用ソフト「カレンダーでケース記録」を有効利用して下さいね!

●興味がある方はこちらのダウンロードページからダウンロードをお願いします。
※このソフトを使用するにはエクセルが必要です。

>>ダウンロードできるページはこちら

(参考)

作成者のHPはこちら。

http://hp.vector.co.jp/authors/VA026384/

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする