入退場管理!「【Gatekeeper】 FeliCa(NFC)対応受付出欠管理システム」

記事内に広告が含まれています。

パソコン

 

管理人のべぎやすです。

今回は、入退場管理ソフト「【Gatekeeper】 FeliCa(NFC)対応受付出欠管理システム」のご紹介です。

管理人もセミナーや展示会に参加したことはあります。

自分が出ることはないですけど。

人気のないセミナーもあればごった返しているセミナーもありますよね~

どっちにしても主催者や講演者は大変だろうと思います。

人気がないところで話をするのはあまりにも寂しいし、人が多いとまともに聞かない人がいたりしてそれはムカつくでしょうし。

主催者は人が少ないと何のために開催したのかということになるし、人が多いとその管理が大変ですよね。

まあ、人数が少ないときはソフトとかシステムとかは不要で、せいぜい紙に名前を書いてもらえればそれで終わりみたいなものですが、人数が数十人から数百人となってくれば、もう出席を確認するだけでも大変なことになります。

そういうときのためのシステムではありますが。

ということで。

この記事では、入退場管理ソフト「【Gatekeeper】 FeliCa(NFC)対応受付出欠管理システム」を紹介したいと思います。

スポンサーリンク

入退場管理ソフト「【Gatekeeper】 FeliCa(NFC)対応受付出欠管理システム」で管理をラクに!

この「【Gatekeeper】 FeliCa(NFC)対応受付出欠管理システム」を使えばセミナーなどの入退場管理が簡単になります。

具体的に何が出来るのかは以下の通り。

 

==ここから==

研修会(セミナー)では入退場口の混雑、成りすましや途中退場などの課題がありました。このソフトでは一覧表からの選択以外にも手入力や自動認識がご利用頂けます。
自動認識ではSUICAやpasmoなどの交通系ICカードに利用されているNFC(FeliCa)、Tポイントや診察券などの磁気カード、旧来から多用されるバーコードなど運用状況に合わせた選択ができます。

★このソフトでは名簿の照会を一瞬で行います。
★照会元となる名簿はExcelファイルから取り込むことができます。
★受付名簿はExcelファイルとして出力することができます。

これらの機能を無料(フリーソフト)でご利用頂けます。

さらにオマケ機能では、セミナーの講演時間を管理できます。演者に残り時間を数値と色でお知らせします。

★カウントダウン式・警告表示付・プレゼンテーションタイマー搭載

【注記】
※.NFC(FeliCa)のご利用にはSONY製非接触ICカードリーダーPaSoRiが必要です。
※.磁気カード走査には市販のカードリーダー(キーボード入力型)が必要です。
※.バーコード走査には市販のバーコードリーダーが必要です。
※.一覧からの選択は市販タッチパネルディスプレイにも対応しています。

==ここまで==

 

ということだそうです。

セミナーってどの業界でも主催者の思惑と違って途中で帰る人とか、本人の代わりに成りすまして来る人とかがいるんですね。

医者などはもラフが高いのかと思いますが、それでもひとりひとりのモラルが信用できないのえ、このようなシステムが必要になるのはちょっとさみしい気もします。

とはいえ、現実問題として、誰が参加しているのかを把握しないといけませんから、こういうシステムが必要なんでしょう。

他の業界ならもっと重要かもしれませんね。

スポンサーリンク

管理人のまとめ

今回は、入退場管理ソフト「【Gatekeeper】 FeliCa(NFC)対応受付出欠管理システム」の紹介でした。

管理人もたまにセミナーに行きますけど、こういうセミナーや展示会で大勢の人を集める事ができる主催者がすごいなと思います。

でも、人が集まればトラブルも増えるわけで、そのための色んな対策が必要なんでしょう。

ぜひ、入退場管理ソフト「【Gatekeeper】 FeliCa(NFC)対応受付出欠管理システム」を有効利用して下さいね!

●興味がある方はこちらのページから内容を確認して下さい。

>>ダウンロードできるページはこちら

(参考)

作成者のHPはこちら

[公式] AmpiTa ~日々の課題解決~ - AmpiTa 【課題解決】(アンピタ)
ようこそ。AmpiTaのページへ。 日常で接する小さな課題について、解決策を検討しています。 サーマルプリ
タイトルとURLをコピーしました