スポンサーリンク

エクセルで全角を半角に!「文字種の変換 for Excel」

税金

stevepb / Pixabay

管理人のべぎやすです。

今回は、エクセルで全角を半角に!「文字種の変換 for Excel」のご紹介です。

管理人、今はそれほど使いませんがかつては結構エクセルを使ってました。

一つのパターンとして各営業所にエクセルにデータを入力してもらってそれを集計するというのがあったんですよね。

でもこれ、どんなに入力方法を統一しようとしても適当に入力してくる人がいる。

まあ、だいたいは一つの営業所は同じようにやってくるんですけど、複数の営業所のデータを統合しないといけない側は半角で入力してくれ、とお願いしたら半角で統一しないと処理が面倒になる。

こういうのってやらない人には分からないことらしい。

それで結局こちらで文字種の修正などの手直しをすることになる。

二度手間なんですよね~

それならアクセスなどの入力フォームを使って文字種に制限を掛ければデータは揃うじゃないか、ということになるんですが、当時はまだアクセスをまともに使える人がいなかった。

だいたい、各営業所の成績はアクセスフォームで入力するほどの量でもない。

エクセルシート一枚で十分、というか1000行も使うことなかったと思います。

そのレベルでデータベースをどうのこうのって面倒だってことになるので。

でも今はそんな状態だったとしてもこういう文字種の変換ソフトがあるからそれ使えばいいわけで。

システム運用のことをうるさく言わなくてもいいというのは気が楽になりますね~

ということで。

この記事では、エクセルで全角を半角に!「文字種の変換 for Excel」を紹介したいと思います。

スポンサーリンク

「文字種の変換 for Excel」で全角⇔半角の変換が簡単に!

この「文字種の変換 for Excel」を使えば全角と半角の変換が簡単にできるようです。

また、他の文字種の変換もできるんだとか。

具体的に何が出来るのかは以下の通り。

==ここから==

Excelで全角⇔半角、ひらがな⇔カタカナ、大文字⇔小文字などの文字種変換を実現するアドインです。「カタカナは全角のままで、英数字記号のみ半角」という指定も可能です。セル、行、列の右クリックメニューに「文字種の変換」という項目を追加します。無駄な処理を省き高速化しました。

==ここまで==

ということだそうです。

複数のところからデータを集める作業をするときにこういうソフトは威力を発揮すると思いますね~

スポンサーリンク

管理人のまとめ

今回は、エクセルで全角を半角に!「文字種の変換 for Excel」、の紹介でした。

管理人、このソフトは業務とか総務とかそういう人には便利じゃないかなと思いますね。

会社の規模が大きければシステムがあるでしょうけど、小さいところではかっちりしたシステムは難しい。

簡易的にエクセルで運用するでしょうけど、小さくても意思疎通が悪いところも多々ありますからね~

半角で入力してくれと言っても全角で入力する人もいると思うんですよね。

しかもそれが間違いだと気が付かないとか、悪いことだと思ってないとか。

こういうのが統一出来てないと検索だとかソートだとか何かと不具合があるんだけどそういうのが理解できない人も多いわけで。

ひどい人になると「こっちのほうがいいんだ」と言ってゴリ押しする人もいますから。

システム系泣かせの人ですよね~

しかもそれが偉い人だったりするのでタチが悪い。

なので、そういう環境の人こそこういうソフトで防御する意味があると思いますね~

管理人も過去にそういう心当たりがありますので。

この記事が、エクセルで全角を半角に!「文字種の変換 for Excel」の参考になればと思います。

「文字種の変換 for Excel」、うまく使って下さいね!

●興味がある方はこちらのページから内容を確認して下さい。

>>ダウンロードできるページはこちら

(参考)
こんな記事も読まれています。

住所録が無料!入力も分類も印刷も簡単「はじめての住所録」
https://bizfrsoft.com/hajimetenojusyoroku/

給与計算をエクセルで。「EXCELで給料」は操作性抜群!
https://bizfrsoft.com/kyuyokeisanexcel/

エクセルでレジ!EXCELPAL#6 PALPOS100
https://bizfrsoft.com/excelpal6palpos100/

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする