スポンサーリンク

内職の賃金を自動計算!依頼伝票も発行「内職賃金管理システム」

税金

stevepb / Pixabay

管理人のべぎやすです。

今回は、内職の賃金を自動計算!依頼伝票も発行「内職賃金管理システム」のご紹介です。

管理人、内職をしたことはありませんが、母親は内職やってました。

昔の内職ですからボタン付けみたいなものだったと思いますが。

その時の賃金の支払いは当然現金。

本当にわずかばかりの現金をもらっていたように思います。

今はどうなんでしょうか?

銀行振込なんかにしたら費用が発生するから現金手渡しもあるんでしょうかね~

それはそうとして。

この内職の賃金の計算や伝票も今はソフトで出来る時代。

無料のものがあるそうです。

ということで。

この記事では、内職の賃金を自動計算!依頼伝票も発行「内職賃金管理システム」を紹介したいと思います。

スポンサーリンク

「内職賃金管理システム」で賃金の計算が簡単に!

この「内職賃金管理システム」を使えば内職の賃金計算が簡単に出来るようです。

具体的に何が出来るのかは以下の通り。

==ここから==

内職者の作業内容に応じて賃金自動計算
内職依頼伝票により各内職者の月々の給与や支払いの金額などを自動計算するシステム。
内職依頼の伝票を発行する際に伝票番号をバーコード化することにより、作業終了後に納品された際の入力工数を低減するようにしました。また、給与支払伝票の二重発行を防ぐために試算と正式締め処理を分けました。

金種も自動計算
支払いは現金で内職者に手渡しするため、内職者一人一人の支払い金種を計算し、さらには全体の金種表も出力することにより、正確に配分できるようにしました。

==ここまで==

ということだそうです。

内職の賃金の計算が面倒だと思っている人には便利なソフトになりますね~

スポンサーリンク

管理人のまとめ

今回は、内職の賃金を自動計算!依頼伝票も発行「内職賃金管理システム」、の紹介でした。

管理人、内職をしたこともないし、使うこともなかったんですがこういう賃金のやりとりは面倒なんだろうと思います。

一般的な会社員とはまた違った感じですからね~

人によっては支払いを銀行振込に出来ないから現金でというのもあるでしょうし、微妙な感じの人もいるでしょうし。

いずれにしても内職の賃金の自動計算をしてもらえるのはありがたいはず。

ネットの仕事で外注を使うときも似たようなものなんでしょうね。

この記事が、内職の賃金を自動計算!依頼伝票も発行「内職賃金管理システム」の参考になればと思います。

「内職賃金管理システム」、うまく使って下さいね!

●興味がある方はこちらのページから内容を確認して下さい。

>>ダウンロードできるページはこちら

(参考)
こんな記事も読まれています。

パソコンのファンがうるさい!ソフトで制御「SpeedFan」
https://bizfrsoft.com/speedfan/

介護勤務表作成ソフト!ワガママな変更も簡単「シフト助手」
https://bizfrsoft.com/kaigokinmuhyosakuseisoft/

香典帳をエクセルで!シンプルで簡単「EXCELで香典帳」
https://bizfrsoft.com/exceldekoden/

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする