スポンサーリンク

香典帳をエクセルで!シンプルで簡単「EXCELで香典帳」

パソコン

管理人のべぎやすです。

今回は、香典帳をエクセルで!シンプルで簡単「EXCELで香典帳」のご紹介です。

管理人はそこそこの年齢なのですでに父親は見送っています。

ただ、父親は会社を辞めてからかなり経つので会社関係の香典はなかったんですよね。

管理人自体も小さな会社に勤務していたので香典をもらった人数は少なかったんです。

なので関係者といっても親族程度で誰に香典をもらったかはA4のコピー用紙に1枚程度の人数でした。

しかし。

通常はそこそこの会社に勤務していたらかなりの数の香典を貰うし、営業職なんかだと取引先との関係もあるでしょうからこれも結構な数になる。

あと田舎だと近所付き合いが色々あってきちんと記録しておかないとあとから揉めることになる。

こういうのって紙ベースで管理するのは大変なんですよね~

特に、集金した金額の集計なんて間違えてもまずいし。

ならばエクセルでやったらいいのでは?

ということで作成されたソフトがあるそうです。

ということで。

この記事では、香典帳をエクセルで!シンプルで簡単「EXCELで香典帳」、を紹介したいと思います。

スポンサーリンク

「EXCELで香典帳」で香典の管理や集計が簡単に!

この、「EXCELで香典帳」を使えば、香典の管理や集計が簡単に出来るようです。

具体的に何が出来るのかは以下の通り。

==ここから==

簡単に見やすく香典帳、供物帳が作成できます
マクロ(コンテンツ)を有効にして使用してください
※商用利用は禁止です

■お問い合せについて
・電話でのお問合せはご遠慮下さい(必ずフォームをご利用下さい)
・エクセルの使い方の質問はご遠慮願います
・保護解除パスワードはお答えできません
・カスタマイズのご要求にはお応えできませんのでご了承下さい

葬儀社様に社名、ロゴを入れた有料版を販売してます
有料版やソフトに関するお問い合せは必ずHPのフォームよりご連絡下さい(葬儀業以外の方には販売しておりません)
※電話でのお問い合わせには対応できません
エクセル2003以上でご使用下さい

==ここまで==

ということだそうです。

この「EXCELで香典帳」はエクセルですから名簿の管理はお手の物。

香典の金額の集計も一発です。

ただし、それなりにエクセル入力が出来る人は必要。

一番いいのは受付・記帳をしながらエクセルに入力出来るのが理想でしょうね。

抜け漏れが防げるし手間も省けますから。

※なお、このソフトは葬儀屋さんが作成したもので同業の商用は禁止だそうです。
商用は別途有料版をご使用下さい。
このソフト自体は個人的な場合にのみ使用して下さい。

スポンサーリンク

管理人のまとめ

今回は、香典帳をエクセルで!シンプルで簡単「EXCELで香典帳」、の紹介でした。

管理人、自分の父親の葬儀では香典をまとめましたが、そんなのは数が知れてたんですよね。

だから手書きと電卓で十分でした。

最近は葬儀も小さくなっているようですがそれでもちょっとした地位の人だったら参列者もそこそこの人数になるでしょう。

そういうときにはこういうソフト、便利だと思いますね~

この記事が、香典管理の参考になればと思います。

「EXCELで香典帳」、うまく使って下さいね!

●興味がある方はこちらのページから内容を確認して下さい。

>>ダウンロードできるページはこちら

(参考)
こんな記事も読まれています。

作業時間を管理!「HourGuard作業時間管理ソフト」
https://bizfrsoft.com/sagyojikankanri/

介護勤務表作成ソフト!ワガママな変更も簡単「シフト助手」
https://bizfrsoft.com/kaigokinmuhyosakuseisoft/

エクセルでレジ!EXCELPAL#6 PALPOS100
https://bizfrsoft.com/excelpal6palpos100/

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする