スポンサーリンク

デュアルディスプレイで壁紙を別々にする!「MultiWallpaper」

パソコン

管理人のべぎやすです。

今回は、デュアルディスプレイで壁紙を別々にする!「MultiWallpaper」のご紹介です。

管理人はタブレットでこのブログを作ってるんですけど。

残念ながら画面が小さいので別にモニタを繋いでます。

一応はデュアルディスプレイになってますね。

そのときの壁紙はタブレットの画面もモニタの画面も同じ。

それで何か問題かと言われると仕事に支障はありません。

しかし。

ちょっとつまらない。

出来れば壁紙も色々と使えたほうが楽しいですよね~

多分Windowsの設定でも出来ると思うんですけどどうも馴染みがない。

もっと簡単に設定できる方法はないものか?

それがあるんだそうです。

ということで。

この記事では、デュアルディスプレイで壁紙を別々にする!「MultiWallpaper」を紹介したいと思います。

スポンサーリンク

「MultiWallpaper」でデュアルディスプレイで壁紙を別々に!

この「MultiWallpaper」を使えば複数の画面に別々に壁紙を表示することができるそうです。

具体的には以下の通り。

==ここから==

デュアルディスプレイやマルチモニタの環境で、画面ごとに違う壁紙を設定するソフトです。
壁紙管理機能としてサムネイルで管理でき、貼り付け位置の設定が出来るので、シングルモニタの環境でも役立ちます。
複数の画面に壁紙を設定することもできる壁紙管理ソフトと言ったところでしょうか。
おまけ的に、タスクトレイに格納して画面の位置設定が変わったときに自動的に再設定したり、コマンドライン引数を取得して設定したりすることができます。
ver0.8にて対応環境が増えた…はずです。

==ここまで==

ということだそうです。

このソフトを使えば一つのパソコンに複数のモニタを繋いで違う壁紙を出すことが出来るわけですね。

壁紙に癒やされたいときにもこういうソフトがあるといいですよね~

スポンサーリンク

管理人のまとめ

今回は、デュアルディスプレイで壁紙を別々にする!「MultiWallpaper」の紹介でした。

管理人も今自宅で使っているパソコンと言うかタブレットにはモニタを繋いでますから、壁紙が別々に選べるのは便利かなと思います。

Windowsの設定でも出来るんでしょうけど、あれってなんだか使いにくいんですよね。

管理人のレベルが低いだけ7日も知れませんけど。

その点、こういうソフトは専用なので操作が分かりやすいし設定内容もやってほしいことが出来るようになっている。

パソコンでの仕事がメインですから、一つの画面で仕事してもう一つの画面で壁紙に癒やされるとか、そういうのもありかなと思いますね~

この記事が、デュアルディスプレイで壁紙を別々にする!「MultiWallpaper」の参考になればと思います。

「MultiWallpaper」、上手く使って下さいね!

●興味がある方はこちらのページから内容を確認して下さい。

>>ダウンロードできるページはこちら

(参考)
こんな記事も読まれています。

勘定科目内訳明細書をエクセルで作成「勘定科目内訳明細書」
https://bizfrsoft.com/kanjokamokuutiwakemeisaisyoexcel/

CSVファイルをxlsxファイルに変換するプログラム
https://bizfrsoft.com/csvxlsxhenkan/

労働組合の会計ソフトを無料で!「EXCEL労働組合会計」
https://bizfrsoft.com/excelroudoukumiaikaikei/

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする