スポンサーリンク

内容証明のテンプレートのフリーソフト!「内容証明書用紙」

税金

stevepb / Pixabay

管理人のべぎやすです。

今回は、内容証明のテンプレートのフリーソフト「内容証明書用紙」、のご紹介です。

管理人は内容証明って書いたことないんですが。

管理人が勤務していた会社に内容証明が届いたことはあります。

だいたいこういうのってトラブルが発生したから送付されてくるわけであまりろくな書類じゃない。

管理人的にはあまり見たくないものです。

裁判を日常的に行っている人などは馴染みのものなんでしょうけど。

まあ、逆にそういう人はこんな書類作成には慣れているでしょうけど、そうでないのに内容証明を送付しないといけなくなったとしたらこれは面倒。

書類を作るだけでも、いったいどんなものを作れば良いのかと思いますよね?

ところが。

今はそういう書式が無料で入手できるんですね。

それもパソコンで作成しますからほぼコピペでそれなりに整ったものが出来る。

そういう無料ソフトもあるんですね。

ということで。

この記事では、内容証明のテンプレートのフリーソフト「内容証明書用紙」、を紹介したいと思います。

スポンサーリンク

「内容証明書用紙」で内容証明作成を簡単に

この、「内容証明書用紙」を使えば、内容証明の作成が簡単に出来るようです。

具体的に何が出来るのかは以下の通り。

==ここから==

ワード用内容証明テンプレート、内容証明の雛型です。
●20字×26行のものについてはこちらをご覧ください。—–
http://www.iwakami.com/naiyou/
http://www.vector.co.jp/soft/win95/business/se494526.html
—–
累計ダウンロード数3万4千本以上(平成24年7月27日現在)。

内容証明書の用紙に使えるものを、フリーソフト版で提供いたします。

赤枠、青枠、緑枠、茶枠の4色について、それぞれ太枠、極太枠と2種類づつ用意いたしました。

さらに用紙中央に【内容証明用紙】と入った文字入りのものも提供いたします。

全部で16種類。

◆赤色太枠、20字×20行
◆赤色極太枠、20字×20行
◆青色太枠、20字×20行
◆青色極太枠、20字×20行
◆緑色太枠、20字×20行
◆緑色極太枠、20字×20行
◆茶色太枠、20字×20行
◆茶色極太枠、20字×20行
◆内容証明の文字入り、赤色太枠、20字×20行
◆内容証明の文字入り、赤色極太枠、20字×20行
◆内容証明の文字入り、青色太枠、20字×20行
◆内容証明の文字入り、青色極太枠、20字×20行
◆内容証明の文字入り、緑色太枠、20字×20行
◆内容証明の文字入り、緑色極太枠、20字×20行
◆内容証明の文字入り、茶色太枠、20字×20行
◆内容証明の文字入り、茶色極太枠、20字×20行

使い方や好みに合わせてお使いください。

最新版や書き方のサンプル等、無料でこちらに掲載しています。
http://www.iwakami.com/naiyou/free/

気に入った方はぜひこちらのベクターのページにリンクを張って頂ければ幸いです。
http://www.vector.co.jp/soft/win95/business/se440475.html

どうぞよろしくお願いいたします。

*書式の編集のためにはWord97以上が必要です。

==ここまで==

ということだそうです。

これでがあれば内容証明の作成がやりやすそうですね。

それもワードで作成できますから、慣れていれば簡単じゃないかと思います。

文例はそれぞれのケースで色々ありますから、これが正解というのはないんでしょうけど、ネットを探せば文例集は出てきます。

なので、そういうのを上手く使えば比較的簡単に文書作成が出来るのではないかと思いますね。

スポンサーリンク

管理人のまとめ

今回は、内容証明のテンプレートのフリーソフト「内容証明書用紙」、の紹介でした。

内容証明なんてだいたいはトラブルがあって送付するものですからあまり喜ばしいものではないでしょう。

管理人は好きになれません。

とはいえ、仕事などで仕方なく作成して送付することもあるでしょう。

今回紹介したテンプレートは、こんな書類送付したくはないんだけど、送付しないわけにも行かないので作成するという人に必要なものなのかもしれません。

書類作成、やりたくないけどやらないといけないという心理的なハードルが下がるならこういうソフトを使うのもありかなと思いますね。

内容証明のテンプレートのフリーソフト「内容証明書用紙」、うまく使って下さいね!

●興味がある方はこちらのページから内容を確認して下さい。

>>ダウンロードできるページはこちら

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする