スポンサーリンク

パワーポイントに時間表示!プレゼン成功「パワポタイマー」

パソコン

管理人のべぎやすです。

今回は、パワーポイントに時間表示!プレゼン成功「パワポタイマー」のご紹介です。

管理人、人前での発表は嫌い。

学生の頃は2回位学会というのと卒業論文での発表というのをやった記憶があります。

当時はまだパワーポイントなんて無くて手作りのスライドとかOHPとかでしたけど。

OHP、今はもう本体は売ってないでしょうね~

フィルムは売ってますけど。

A-SUB OHPフィルム 透明 インクジェット用 コピー用 10枚 A4 手書き ノーカット オーバーヘッドプロジェクター用

今となってはこれもいい思い出です。

会社に入ってからはスライドを見て説明することもなく、ほとんどは紙を配って読み上げるパターン。

本当に昔ながらの発表風景でした。

しかし、今はパワポを画面に映して説明ですよね。

それが時代の流れですから。

それはそうとして。

この発表で厄介なのは時間配分。

用意した資料それぞれで何分しゃべるか。

それを決めたとおりに喋りたいんですけどなかなかうまく行かない。

一応は練習もしますけど時間通りには行かないものですよね~

そんなときに。

このパワーポイントの隅っこに時間経過が出てくれたらいいのに、と思ったものです。

で、検索するとあるんですねそういうソフトが。

それも無料で。

ということで。

この記事では、パワーポイントに時間表示!プレゼン成功「パワポタイマー」を紹介したいと思います。

スポンサーリンク

「パワポタイマー」ならプレゼンの時間配分が分かりやすい!

この「パワポタイマー」を使えばプレゼンのパワポに経過時間が表示されるので時間配分の失敗が減るそうです。

具体的に何が出来るのかは以下の通り。

==ここから==

パワポタイマーはマイクロソフトパワーポイントでプレゼンをする際に画面の隅に残り時間(または経過時間)を表示する事ができるプログラムです。マルチモニターの環境ではタイマーを発表者の画面にだけ表示する事も可能です。
またプレゼンの章毎の時間に応じて経過状況を小さなグラフに表示させる事も可能です。
パワーポイントのプレゼンモードの表示を検知しタイマーの表示・非表示を自動で行います。PowerPoint Viewerも対応しています。パワポ以外でのプレゼンでも利用可能です(Adobe Readerなど)。

==ここまで==

ということだそうです。

このソフトがあればプレゼンで発表していて時間がかかりすぎるとか逆に速すぎるとかそういうのがわかるので発表者は発表内容に集中できる。

時間がないから飛ばします、というような中途半端な発表が防げるわけです。

見ている方も時間配分がしっかりしていると安心して見ることができます。

ちょっとしたことですけど、これは便利だと思いますね~

スポンサーリンク

管理人のまとめ

今回は、パワーポイントに時間表示!プレゼン成功「パワポタイマー」の紹介でした。

管理人は今は人前で発表するような仕事はしていませんが、過去になんどかそういうことをやったことがあります。

正直もう二度とやりたくはないですけど。

しかし、営業職だとプレゼンをするのが仕事と言う人も多いハズ。

そんなときにこのソフトが有れば時間配分は気にしなくて済む。

注意力が大分違うように思います。

なので。

プレゼンがうまく行かない人には試してほしいソフトですね~

この記事が、パワーポイントに時間表示!プレゼン成功「パワポタイマー」の参考になればと思います。

「パワポタイマー」、うまく使って下さいね!

●興味がある方はこちらのページから内容を確認して下さい。

>>ダウンロードできるページはこちら

(参考)
こんな記事も読まれています。

会計ソフト小規模向け!「快速会計 for Access」
https://bizfrsoft.com/kaisokukaikei/

画像保存を簡単に!「クリップボードの画像自動保存ソフト」
https://bizfrsoft.com/gazojidouhozonsoft/

一人別源泉徴収簿を自分で作成できる!「一人別源泉徴収簿」
https://bizfrsoft.com/itininbetugensentyousyuubo/

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする