スポンサーリンク

SSDの寿命をチェックする!「SSDLife Free」

パソコン

管理人のべぎやすです。

今回は、SSDの寿命をチェックする!「SSDLife Free」のご紹介です。

管理人、いまはタブレット使ってるんですけど。

昔はHDDでしたけど今となってはSSDが当たり前ですよね~

管理人、最初HDDからSSDになったとき立ち上がりの速さに驚きました。

電源入れたら即スタートって感じですから。

今はそれが当たり前なんですけど。

それはそうとして。

このSSD書き込みに寿命があるんですよね、確か。

まあタブレットの場合、バッテリーも寿命が短いし場合によってはディスプレイが先に行かれることもあるのでなんともいませんが。

ただ言えるのはSSDの寿命は分かっておかないとある日突然使えなくなったら悲惨だということ。

日々定期的にバックアップしているならともかくそうでなければヤバそうになったら新しいPCを買うとか対策しないといけませんからね~

じゃあどうするか?

と思ったらそのためのソフトがあるんだとか。

ということで。

この記事では、SSDの寿命をチェックする!「SSDLife Free」を紹介したいと思います。

スポンサーリンク

「SSDLife Free」でSSDの寿命を簡単チェック!

この「SSDLife Free」を使えば、SSDの寿命が簡単にチェック出来るそうです。

具体的に何が出来るのかは以下の通り。

==ここから==

「SSDLife Free」は、SSDの健康診断や寿命予測、SMART情報の確認といったSSDを使う上で欠かせない機能をもったSSD用ユーティリティです。
「SSDLife Free」を起動するだけで、寿命や健康状態を簡単に確認でき、問題の早期発見に非常に効果的です。
SSDが壊れてデータを失うといった潜在的なデータ損失の可能性を減らします。

【主な機能】

■ SSDの基本情報・健康状態の確認
SSDの使用履歴(稼働時間やON・OFFの回数等)やSSDの空き容量等の基本情報を把握できます。
常にSSDの健康状態を把握することでドライブの故障によるデータ損失の可能性を低くします。

■ SSDの寿命予測
SSDの使用履歴と現在のSSDの状態から、SSDの寿命を予測します。SSDの寿命を知ることで、SSDの適切な交換や大切なデータのバックアップを行うことができます。

■ S.M.A.R.T.情報の閲覧
SSDのS.M.A.R.T情報を確認できます。SSDの基本情報だけでなく、より詳細なSSDの情報を簡単に確認できます。

【動作環境】
OS:Windows 7、Windows Vista、Windows XP
SDDが正常に作動する環境
※ USB接続されたSSDは対応しておりません。

==ここまで==

ということだそうです。

管理人としてはやっぱりパソコンが壊れる前に対策したいですからこのソフトが無料なら入れておきたいかなと。

でも本当はタブレットくらいなら3年程度で買い換えるとかしてもいいんですけどね~

スポンサーリンク

管理人のまとめ

今回は、SSDの寿命をチェックする!「SSDLife Free」の紹介でした。

管理人、これまで何台かタブレットを使ってますが今のところSSDがだめになったということはありません。

今使っているやつの前のやつはディスプレイがノイズだらけになってそのあとバッテリーが膨らんできてましたから、品質的にはさっぱりだったんですけど、それでもSSDは大丈夫でしたね。

ああ2年しか持たなかったんで大丈夫なのは当然でしょうけど。

逆にもう少し周辺機器がまともなパソコンを使っているならSSDの寿命が気になるのかも知れません。

そういう場合にはこのソフトは役に立つと思いますね~

この記事が、SSDの寿命をチェックする!「SSDLife Free」の参考になればと思います。

「SSDLife Free」、うまく使って下さいね!

●興味がある方はこちらのページから内容を確認して下さい。

>>ダウンロードできるページはこちら

(参考)
こんな記事も読まれています。

建築見積りソフトを無料で!「見積助っ人 フリーウェア版」
https://bizfrsoft.com/kentikumitumorisoft/

家賃管理フリーソフト!オールインワン「賃貸整理くんSE」
https://bizfrsoft.com/chintaiseirikunse/

株価をエクセルで取得したい!「Excel時系列株価取得」
https://bizfrsoft.com/kabukaexcelsyutoku/

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする