スポンサーリンク

図書館台帳の登録が簡単!「図書台帳クリエーターISBN」

パソコン

管理人のべぎやすです。

今回は、図書館台帳の登録が簡単になるソフト「図書台帳クリエーターISBN」、のご紹介です。

管理人、大学生の頃はよく図書館にお世話になりました。

他に行くところがなかったというのもありますが。

大学の図書館というのは広くて静かでなかなか快適なところですからね。

勉強すると言うよりは暇つぶしに行ってた感じでしょうか。

それはともかく。

図書館というのは情報処理の最先端であるはずなんですが、そう簡単なものでもないようです。

大規模で人員も多いところなら管理システムを導入して運用することも出来るでしょうが、小さなところではそうも行かないし。そんな大規模なものよりももっとこじんまりとしたものの方が使いやすいかもしれません。

ならばそういうソフトが有ればいい。

ということで。

この記事では、図書館台帳の登録が簡単になるソフト「図書台帳クリエーターISBN」、を紹介したいと思います。

スポンサーリンク

「図書台帳クリエーターISBN」で図書の管理を簡単に!

この、「図書台帳クリエーターISBN」を使えば、図書の管理がやりやすくなるそうです。

具体的に何が出来るのかは以下の通り。

==ここから==

図書台帳クリエーターISBN (TCreatorISBN.xlsm)は、本に付いているISBNを用いて検索した情報をもとに、簡単な図書台帳を作成できる Excel ファイルです。 図書を台帳に登録する際の入力作業を大幅に減らすことができます。 中学校の事務室で働いていた時に、約1400冊の本を台帳に登録する必要に迫られ作成し、実際使用した物を改良しました。

特徴は、、、、
・シンプルで使い方が簡単です。
・ISBNを使って国立国会図書館のデータを検索します。
・NDCも取得できるので学校の図書台帳作成に便利。
・検索に必要な入力欄等はリボンにあり、図書台帳シートにはボタンや数式などは一切ありません。
・登録項目列の入れ替えもできるので、図書台帳の様式が異なってもある程度は対応可能。

(全ての本の情報が取得されることを保証するものではありません。)

==ここまで==

ということだそうです。

これを使えば簡単な図書台帳をエクセルで作ることが出来るということですね。

ISBNで管理できるのは何かと便利な気がします。

学校とか公民館とかそれなりに本があるけど管理をどうしよう、と考えているようなところには丁度いいかなと思います。

スポンサーリンク

管理人のまとめ

今回は、図書館台帳の登録が簡単になるソフト「図書台帳クリエーターISBN」、の紹介でした。

管理人は図書館を利用することはあっても運営に関わることはありませんでした。

いまではそこそこの規模の図書館はみんなコンピュータで書籍の管理をしていると思いますが、学校とか公民館とか、なんとなく本が集まっているところではなかなか管理は出来ていないと思います。

管理の必要性がないところもあるでしょうけど、やっぱり現状を確認するためには管理しないといけない、ということならこういうソフトは役に立つでしょうね~

フリーソフトですからとりあえず試してみるというのも出来ますし。

図書館台帳の登録が簡単になるソフト「図書台帳クリエーターISBN」、うまく使って下さいね!

●興味がある方はこちらのページから内容を確認して下さい。

>>ダウンロードできるページはこちら

作成者のHP

http://www.misubo.com/software.html

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする