スポンサーリンク

不動産物件の登録を簡単に!「Excel_レインズシート」

税金

stevepb / Pixabay

管理人のべぎやすです。

今回は不動産物件の登録を簡単にしてくれる無料ツール「Excel_レインズシート」のご紹介です。

管理人は不動産のことは分からないのですが、レインズシートというのがあるんだそうですね。

レインズというのは物件を登録しておけばデータを共有できるというシステムなんだとか。

不動産屋さんとしては便利なシステムなんだと思います。

しかしそれも、物件情報が登録されないと意味がないし、その登録方法が煩雑だと困りますよね。

特に重要なのが図面。

データの入力は手で打ち込めばいいとして、図面の作成はできるだけ簡単にしたい。

出来ればエクセルのような馴染みのあるソフトで作成したい。

そんな要求に応えたのが「Excel_レインズシート」なんだそうです。

ということで。

この記事では、不動産物件の登録作業を簡単にする無料ツール「Excel_レインズシート」を紹介したいと思います。

スポンサーリンク

不動産物件の登録作業を簡単にする無料ツール「Excel_レインズシート」で図面作成をラクに!

この「Excel_レインズシート」を導入すれば、不動産物件登録に使うレインズシートが比較的簡単に作成出来るようになります。

具体的に何が出来るのかは以下の通り。

==ここから==

レインズの標準シートをExcelで作成。

不動産業者にとって、レインズ登録用のシートの作成は必須です。

ご承知の通り、レインズは業者間の情報システムですから、業者が閲覧してきた時に、レインズの登録データーを補完してより具体的に登録物件を分かり易く表現することが案内につながりますし、成約率の向上につながります。

従って、図面の出来次第で決まると言って過言ではありません。

私どもはMsDos2.11の頃から様々な専用のソフトでレインズシートを作成してきましたが、現在では、Excelで作成することにしています。

Excelで作成するとスイスイ簡単に行えます。最も気に入っているのが、画像の扱いやすさです。Excelの豊富な表現力がフルに発揮できます。

図面をコピーアンドペーストしてどんどん継ぎ足せます。自由に配置が出来ますし、Excelのグラフィックアートも使えて大変と便利です。

Excelが苦手な方でも大丈夫です。

このレインズシートを第一歩にして、Excelを始めた方もいらっしゃいます。

是非、一度お試し下さい。

尚、このシートは近畿レインズの標準の登録シートをExcelに引き直したもので、自由に改変して頂いても結構です。

==ここまで==

ということだそうです。

図面作成をエクセルでというのはよくあると思いますので、使い勝手は悪くないんじゃないでしょうか。

今や不動産売買するならレインズに登録するのは当然のことなんでしょうから、こういうツールはうまく使うべきなんでしょう。

無料ですから気軽に導入出来ますし。

スポンサーリンク

管理人のまとめ

今回は、不動産物件を登録するための無料ツール「Excel_レインズシート」の紹介でした。

データの登録、なかでも図面の登録は面倒なものだと思います。

それをエクセルで出来ればかなり作業効率が上がるでしょう。

不動産物件の登録作業を簡単にする無料ツール「Excel_レインズシート」を有効利用して下さいね!

●興味がある方はこちらのダウンロードページからダウンロードをお願いします。

>>ダウンロードできるページはこちら

(参考)
作成者のHPはこちら。

http://www.eonet.ne.jp/~bhs21/HG/reins/index.htm

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする