スポンサーリンク

蒸気圧の計算を自動で!グラフも表示「飽和液体の蒸気圧」

パソコン

管理人のべぎやすです。

今回は、蒸気圧の計算を自動で!グラフも表示「飽和液体の蒸気圧」、のご紹介です。

管理人、液体の蒸気圧なんて気にしたことありませんが。

有機溶剤を使った実験をして気分が悪くなったときに、「そうか、蒸気圧が上がっているのか」などと思いましたね~

そんなことはどうでもいいんですけど。

この蒸気圧なんですが当然ながら物質によって違うわけです。

でもそれをいちいち調べるのは面倒。

なので温度を指定したら蒸気圧の計算をしてくれるなら便利だよなと。

それがこのソフト。

ということで。

この記事では、蒸気圧の計算を自動で!グラフも表示「飽和液体の蒸気圧」、を紹介したいと思います。

スポンサーリンク

「!0_0! Excel 飽和液体の蒸気圧」を使って蒸気圧を計算する

この「!0_0! Excel 飽和液体の蒸気圧」を使えば簡単に蒸気圧の計算が出来るそうです。

具体的には以下の通り。

==ここから==

温度を指定することでAntoineの式で飽和液体の蒸気圧を自動計算し、同時にグラフも表示します。登録されているのは無機物が13、有機物が171の計184で、他に10物質を自分で追加することもできます。

尚、本ソフトはExcelマクロ版ブックですので、Excel2000以上が別途必要です。

==ここまで==

ということだそうです。

このソフトを使えばかなりの数の液体の蒸気圧が簡単に計算できるわけですね。

溶剤を取り扱うときにかなり便利だと思います。

スポンサーリンク

管理人のまとめ

今回は、蒸気圧の計算を自動で!グラフも表示「飽和液体の蒸気圧」の紹介でした。

管理人は液体の蒸気圧を計算するなんて学校で習ったくらいですけど。

日々溶剤を取り扱っている人には重要なデータだと思います。

昔はハンドブックの一覧表を確認していたと思いますけど、今はこういうソフトがあるので簡単に確認できるんですね。

こういう便利なものはありがたく使わせてもらうのがいいでしょうね~

この記事が、蒸気圧の計算を自動で!グラフも表示「飽和液体の蒸気圧」の参考になればと思います。

「!0_0! Excel 飽和液体の蒸気圧」、上手く使って下さいね!

●興味がある方はこちらのページから内容を確認して下さい。

>>ダウンロードできるページはこちら

(参考)
こんな記事も読まれています。

福祉施設の日誌をエクセルで!「カレンダーでケース記録」
https://bizfrsoft.com/fukusisisetunissi/

テキストをデータベース化!「Text Clipper」
https://bizfrsoft.com/textclipper/

生徒指導の記録をエクセルで管理!「TDiary for Excel」
https://bizfrsoft.com/tdiaryforexcel/

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする