スポンサーリンク

テキストをデータベース化!「Text Clipper」

テンプレート

kaboompics / Pixabay

管理人のべぎやすです。

今回は、テキストをデータベース化!「Text Clipper」のご紹介です。

管理人、気になるWEBサイトをブックマーク、というのはよくやるんですけど。

内容はエバーノートにという人も多いと思いますが。

そんな中、このText Clipperは文章のテキストだけを簡単に保存できるんだとか。

それもただ保存するだけではなくて、そのまま保存するだけでデータベースになるんだとか。

管理人にはうまい使い方が分からないのですが、人によっては便利なはず。

ということで。

この記事では、テキストをデータベース化!「Text Clipper」を紹介したいと思います。

スポンサーリンク

「Text Clipper」でテキストの保存と呼び出しを簡単に!

この「Text Clipper」を使えば、テキストを保存するだけでデータベース化が出来るそうです。

具体的に何が出来るのかは以下の通り。

==ここから==

本プログラムはテキストのデータベースです。
某ユーザーさん曰くテキストのデータベースなんてかたぐるしく言わずに、「アイデアクリップ」とか「アイデアメモ」なんて紹介するともっとユーザーが増えると思います。
と・・・・・
多くのテキストをツリー構造で管理します。
データーベースというと、データの入力が結構大変です。特にテキストのデータベースになると、テキストファイルを読み込んだり、ソフトを切り替えてコピー&ペーストを繰り返してと言うことになるでしょう。でもこのソフトではそういう作業は必要としません。
世はインターネットブーム。ネットサーフィンに興じている人も多いでしょう。
そこで得た情報はどうやって管理しておられるでしょうか。
この部分の文章はとっておきたいと思っても、すぐに簡単には保存できないと思います。
でもこのソフトを常駐させておくと、ネットスケープやインターネットエクスプローラで保存したい部分を反転して後はボタンを1つ押すだけです。 タイトルを付けたりする必要もいっさいありません。
プログラミングやネットサーフィンをしながら手間をかけることなく自然とデータベースにデータが蓄積されていく感じです。これより簡単な保存方法はないでしょう。
また、その逆のデータベース化したテキストを利用するときも、簡単に使用中のワープロやエディタ、通信ソフトにペーストできます。
本プログラムはいろんな場面で応用できると思います。

==ここまで==

WEB上の気に入ったテキストにタイトルとか付けることもなく保存するだけでデータベース化される。

呼び出したいときにはキーワードですぐに呼び出せる。

うまく使えば便利そうですよね~

スポンサーリンク

管理人のまとめ

今回は、テキストをデータベース化!「Text Clipper」、の紹介でした。

管理人、ブログを書いている割にはピンポイントでの文章のコレクションというのをやってませんでした。

でも学術論文なんかを読んだり書いたりするならそういうことが必要になるのかも知れません。

同じ言い回しを使うことは多いですからね。

Text Clipper、うまく使えば便利だと思いますね。

この記事が、テキストをデータベース化!「Text Clipper」の参考になればと思います。

「Text Clipper」、うまく使って下さいね!

●興味がある方はこちらのページから内容を確認して下さい。

>>ダウンロードできるページはこちら

(参考)
こんな記事も読まれています。

エクセルを便利に!「RelaxTools Addin for Excel」
https://bizfrsoft.com/excelbenri/

自治会会計のソフトをエクセルで!「自治会会計Excel」
https://bizfrsoft.com/jitikaikaikeisoft/

医療費の集計を簡単に!「確定申告 医療費集計表エクセル」
https://bizfrsoft.com/iryouhisyuukei/

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする