スポンサーリンク

住宅購入資金計画シミュレーション!「ABC住宅購入資金計画」

税金

stevepb / Pixabay

管理人のべぎやすです。

今回は住宅購入資金計画シミュレーションができる無料ソフト、「ABC住宅購入資金計画」のご紹介です。

住宅購入は購入者にとっては一生で最大の買い物ですよね。

人によってはいくつも家を持つ人もいますが、多くのサラリーマンは家を1軒多くても2軒くらいでしょう。

だから住宅を販売する側も相当準備をしてのぞまなければいけないはず。

そのなかで、不動産そのものがどういうものかというのはもちろんですが、それ以上に重要なのはお金のこと。

購入者との付き合いは長期に渡るわけですから、購入者が本当に購入代金を支払えるのかどうか、その計画はどうなるのか、ということが提示できなければならないですよね。

それも、購入者の要望を確認して、色んなパターンを瞬時にシミュレーションして見せてあげられるくらいでないと、買う側は納得しないでしょう。

もちろん詳細を計算してみたところで先のことは分かりませんから、その時の計画は概略でいいわけですが。

そういうシミュレーションソフトがあるかないかの違いは大きいと思うんです。

販売する側ならそれで誠実さを伝えることが出来るでしょうし、購入する側なら安心を感じることが出来るでしょうし。

とはいえ、そんなソフトは高いのでは?

と思ったら無料ソフトがあるんですね。

それが「ABC住宅購入資金計画」

ということで。

この記事では、住宅購入資金計画シミュレーション用無料ソフト「ABC住宅購入資金計画」を紹介したいと思います。

スポンサーリンク

住宅購入資金計画シミュレーション用無料ソフト「ABC住宅購入資金計画」で不動産販売をスムーズに!

この「ABC住宅購入資金計画」を導入すれば、住宅資金計画シミュレーションが簡単にできます。

具体的に何が出来るのかは以下の通り。

==ここから==

住宅販売営業様へ。本ツールで、顧客満足度向上!成約率アップ!

住宅購入資金計画の概算プランを算出することができます。
マイホームを検討されているお客様が、分かりやすく、安心いただける資金計画表ができます。

◇物件費用 & 諸費用 & 住宅ローン概算

◇住宅ローン返済明細表・住宅ローン控除額

——————————-
機能概要
——————————-

1.住宅購入資金計画表が出力できます。

(1)住宅ローン返済計画は、6明細の入力設定ができます。
(2)返済期間は、当初固定期間とそれ以降に分けて入力できます。
(3)フラット35適用での、つなぎ融資も算出できます。
(4)分譲住宅用「住宅ローン分割実行」計画も算出できます。
(5)住宅ローン返済明細表・住宅ローン控除額も算出できます。
(6)諸費用および入居後の費用も明細管理できます。

2.購入計画 事前検討お役立ちシート

(1)必要費用と資金計画の基本的な考え方が分かります。
(2)月々のローン返済額から、借入額を逆算できます。
(3)過去1年間の出費概算を出すためのワークシートが付いています。

「住宅ローン借入計画」シートは、ライセンスフリーでご利用いただけます。

<営業/拡販グッヅとして、ご活用ください>

==ここまで==

ということだそうです。

作成者としては、住宅販売営業の方へのソフトということなのですが、管理人は購入者も同じソフトを持つことで納得行くまでシミュレーションできると思うんですよね。

そしてそれが公平ということではないのかなと。

無料ですから気軽に試してみることも出来ますし。

スポンサーリンク

管理人のまとめ

今回は、住宅購入資金計画シミュレーション用無料ソフト「ABC住宅購入資金計画」の紹介でした。

住宅購入は一生の大事。

その資金計画シミュレーションは納得行くまでさまざまなパターンを試してみるべきです。

これは無料ソフトですから導入も気軽にできますし試して見る価値もあるでしょう。

ぜひ無料で住宅購入資金計画シミュレーションが簡単にできるソフト「ABC住宅購入資金計画」を有効利用して下さいね!

●興味がある方はこちらのダウンロードページからダウンロードをお願いします。

>>ダウンロードできるページはこちら

(参考)
作成者のHPはこちら。

http://act-bus.com/

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする