スポンサーリンク

投資損益管理!カネゴンの自動損益集計ブック・エクセル版(試用版)

販売管理

janjf93 / Pixabay

管理人のべぎやすです。

今回は、投資損益管理用ソフト「カネゴンの自動損益集計ブック・エクセル版(試用版)」のご紹介です。

管理人は投資とかやってませんが。

投資って最終的にはお金を増やさないといけないわけで、ただ勝てばいいというものでもないんですよね。

株にしてもFXにしてもコツコツ勝ってドカンと負けるというのが多いそうですし。

やっぱり問題は資金管理。

現状資金がどうなっていて、何に投資しているのが一番儲かっているのか、何をやめるべきなのか。

ポートフォリオが出来ていてもその管理が出来ていなければ意味がない。

ところがその現状把握が面倒くさいんですよね。

管理人でさえ、預貯金がどこにどれだけあるのかが分からなくなるときがあります。

庶民的な貯金しかしていませんが、郵便局、銀行、生命保険、とか数えていくとややこしくなるんですよね。

金額はたいしたことないのに。

だから株式に投資をしている人はとても把握が大変だろうと思います。

株が1社だけということもないでしょうから、全部頭で覚えていて、定期的に状況を確認するとなるととても大変。

たまに思い出したように確認することはあるかも知れませんが、本当に投資をやっているなら定期的にチェックしないといけないでしょうからね~

ではそんなソフトはあるのか?

あるんですよね、これが。

ただし、ここで紹介するのはサンプル版ですが。

ということで。

この記事では、投資損益管理用ソフト「カネゴンの自動損益集計ブック・エクセル版(試用版)」を紹介したいと思います。

スポンサーリンク

投資損益管理用ソフト「カネゴンの自動損益集計ブック・エクセル版(試用版)」で資金管理を!

この「カネゴンの自動損益集計ブック・エクセル版(試用版)」を使えば、定期的に資産管理が出来るようになります。

具体的に何が出来るのかは以下の通り。

==ここから==

お待たせしました。遂にWin7、Excel2007対応版の登場です!
【カネゴンの自動損益集計ブック】はエクセルをベースにした投資損益管理ソフトです。
定期的に資産管理を行うのは意外と大変で、ついついサボりがちになってしまいます。
このソフトはそんな悩みを解決してくれます。時間があるときにご自身の取引記録を記入しておけば、
Yahoo Finance JapanやYahoo Finance USA から自動的に過去の証券価格をダウンロードしてきて、
損益推移計算、損益推移のグラフ作成、ポートフォリオ計算、将来資産価格予想などを行います。
特徴は、
■過去の証券市場価格をダウンロードしてくることが可能なので、時間のあるときに取引記録を入力するだけで資産の推移と、現在の資産管理が可能。
■複数口座の損益も、ひとまとめにして管理可能。
■取引記録の入力を全て手で行う必要は無く、お使いの証券会社からダウンロードした取引記録を流用可能。(列の入れ替えや費目の変更が必要になる場合があります。)
■取引記録を入力すれば、資産総額や損益の推移計算、グラフ化を自動で行います。
■現在のアセットアロケーションを自動算出し、資産のリスクとリターンを計算します。また、この数値を元に将来の予想資産確率分布を計算します。
■エクセルを使っているので、ご自身の目的に合わせたデータの後加工が容易です。
■自動ダウンロードできる資産はYahoo Finance JapanやYahoo Finance USAで時系列価格をダウンロードできる国内市場及び、米国市場、香港市場の資産。ただし、これ以外の資産も自動ダウンロードにはならないが、対応可能。
■信用取引にも対応。配当も銘柄ごとの損益に反映可能。
■マクロはワークブックファイル自体に組み込まれています。したがって、アドイン等のインストール作業は必要ありません。アンインストールもワークブックファイル自体を削除するだけで完了です。エクセルのマクロを有効にしてお使いください。

などです。是非ご自身の投資管理にご活用ください。

==ここまで==

ということだそうです。

このソフトを使えば株式の資産管理がやりやすくなるということですね。

ポートフォリオを組んで様々な株式や債券を組み合わせて全体で増やしていくという戦略なら重宝するんじゃないかと思います。

とりあえず、どんなソフトか使って見てもいいかなと。

試用版は無料ですし、これが良ければバージョンアップすればいいと思います。

スポンサーリンク

管理人のまとめ

今回は、投資損益管理用ソフト「カネゴンの自動損益集計ブック・エクセル版(試用版)」の紹介でした。

管理人は資産と呼べるほどのお金は持っていませんが、資産家になろうと思っている人はこういうソフトが必要なんだろうと思います。

すでに資産家の人は証券会社や銀行が代わりに管理してくれますから、あまり要らないでしょうけど。

いずれにしても、資金管理は投資の要。

どんなに良い投資話があっても、元になるお金がないと何も出来ません。

ぜひ、投資損益管理用ソフト「カネゴンの自動損益集計ブック・エクセル版(試用版)」を有効利用して下さいね!

●興味がある方はこちらのページから内容を確認して下さい。

>>ダウンロードできるページはこちら

(参考)作成者のHP

http://yaochansoft.web.fc2.com/index.htm

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする