スポンサーリンク

パート・バイトの勤怠管理!「勤務シフト《シフトリーダー》」

パソコン

管理人のべぎやすです。

今回は、パート・バイトの勤怠管理ソフト「勤務シフト《シフトリーダー》」、のご紹介です。

管理人がバイトをやったのはもうはるか昔、昭和の時代。

令和になったら2代前ってことになるんですかね~

そんな頃ですから、バイトの勤怠管理なんてノートに何時に出勤したかを記入するというレベルでした。

そもそもスマホもネットもなくて、ようやくパソコンがあるというレベルですから。

そう思うと今は気軽にコンピュータを使って管理ができるようになったんですよね~

善し悪しは別として、そういうものを使って色んなことの精度が上がっているわけです。

シフト表なんて壁に紙を貼り出して、修正を書き込む感じでしたかね。

それで別に困ることはなかったんですけど、今はなにかと融通がきかないんでしょうか?

まあ、今の時代、パソコンを使って勤怠管理して、シフト管理して、というのは出来て当たり前。

大手でなくても数人のバイトが入ればそれなりの管理が必要ということなんでしょう。

それ用のソフトもあるわけですし。

ということで。

この記事では、パート・バイトの勤怠管理ソフト「勤務シフト《シフトリーダー》」、を紹介したいと思います。

スポンサーリンク

「勤務シフト《シフトリーダー》」でバイトやパートの勤怠管理を簡単に!

この、「勤務シフト《シフトリーダー》」を使えば、バイトやパートの勤怠管理が簡単になるようです。

具体的に何が出来るのかは以下の通り。

==ここから==

シフト表は線を引くイメージで簡単に作成できます。
リアルタイムにその日の人件費や所属別人件費、時間帯人数、過不足のチェックが行えます。
ワークスケジュール(時間帯ごとの作業内容)の作成ができます。
パート・アルバイトの希望勤務時間帯を考慮しながら作成できます。
24時間15分単位のほか30時間30分単位に対応していますので24時間を超える勤務形態にも対応します。

==ここまで==

ということだそうです。

バイトやパートの勤怠管理とかシフト表作成とかはいちいち手書きじゃなくて、パソコンでサクッと作るほうが良いですよね。

こういうソフトは色々あるようですが、このソフトもその中の一つ。

自社に合う合わないもあるでしょうから、こういう無料のソフト、とりあえず試してみると良いと思いますね。

スポンサーリンク

管理人のまとめ

今回は、パート・バイトの勤怠管理ソフト「勤務シフト《シフトリーダー》」、の紹介でした。

管理人は、バイトをしたことはありますが、はるか昔の話だし、バイトを雇ったことはありません。

なので勤怠管理の面倒くささは良く分からないのですが、手書きでチマチマやってるのならこういうソフトは試してみてもいいと思います。

サクッと作れば忙しさも少しはヘルでしょう。

パート・バイトの勤怠管理ソフト「勤務シフト《シフトリーダー》」、うまく使って下さいね!

●興味がある方はこちらのページから内容を確認して下さい。

>>ダウンロードできるページはこちら

(参考) 作成者HP

http://casplanning.on.coocan.jp/shift4/index.html

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする