スポンサーリンク

アクセスで経理業務が!驚異の「かんたん見積~請求書管理」

税金

stevepb / Pixabay

管理人のべぎやすです。

今回は、アクセスで経理業務が簡単になる「かんたん見積~請求書管理」のご紹介です。

管理人は経理とかやったことないんですが。

アクセスがデータベースソフトで業務やら経理やらで使うととても便利だということは知っています。

特に、一回やったことをまたやるというような繰り返し作業には威力を発揮しますよね。

月次報告でまとめるときなんかでも、元データがキチンと入力されていたら自動的に集計出来るようになりますし。

報告書を作成するときも帳票を出力してくれるし。

エクセルと連動すれば、アクセスのデータを使ってエクセルでピボットテーブルを作ってソートしたりフィルター書けたりグラフを書いたりと加工も色々できますよね。

色々出来るからと行って、無駄にキレイな資料を作っても仕方ないというのはあるんですけど。

そんな感じでアクセスを上手く使えれば何かと便利だし簡単になるんですが、これまでのやり方を変更することになるので抵抗は多いと思います。

特に小さな会社でシステムが入っていないところはなかなか難しいかなと。

すでにシステムが入っているところは、いまさらアクセスは不要ですけどね。

それで、経理業務を効率化したいが何からやればいいか?というのであればそういう経理ソフトが無料でたくさんありますから、試してみたらいいと思います。

今回紹介する「かんたん見積~請求書管理」もそういうソフトの中の一つです。

ということで。

この記事では、アクセスで経理業務が簡単になる「かんたん見積~請求書管理」を紹介したいと思います。

スポンサーリンク

アクセスで経理業務が簡単になる「かんたん見積~請求書管理」で作業効率化!

この「かんたん見積~請求書管理」を使えばアクセスを使うことで経理業務が簡単にできます。

具体的に何が出来るのかは以下の通り。

==ここから==

Microsoft Accessで動作する、見積書・注文請書・納品書・請求書および領収書を作成する為のデータベースアプリケーションです。
(Accessをお持ちでなくても、Microsoft社より無料で提供されているAccessランタイムをインストールすれば使用できます)

請求書については期間を指定しての金額集計や、簡易入金チェック(入金消込)機能も備えています。
封筒宛名印刷機能もあり、又、消費税率変更にも即対応できます。

< 本ソフトウェアで出来ること >
・見積書、注文請書、納品書、請求書および領収書の作成
・請求書発行分データの入金チェック(入金消込)および期間指定集計
・データ絞込検索
・複数ユーザーでの同時使用(データ共有)

入金時の差額内容についても管理したい方は、ソフトウェア“ かんたん見積~入金管理 ”をご利用ください。

※※※
本ソフトについてはお客様ご自身でカスタマイズ可能なデータベースファイルも提供しております。
又、お客様専用のカスタマイズ版データベース制作もお請けしております。
詳細は当方ホームページ「 KWORKSHOP 」の「“かんたん見積~請求書管理”をより便利に」をご覧ください。

==ここまで==

ということだそうです。

経理書類が色々作成できるということですね。

ただし、自社用にカスタマイズする場合は依頼すると費用がかかるということです。

まあ、それは当然ですけどね。

スポンサーリンク

管理人のまとめ

今回は、アクセスで経理業務が簡単になる「かんたん見積~請求書管理」の紹介でした。

管理人は経理業務はやったことありませんが、変更しようとして失敗した例は見たことがあります。

小さな会社で自社用のシステムを作りたいということだったんですが、経理担当が業務フローを離解していなかったので、仕様が決まらなかったんですね。

残念ながらこのようなシステムを導入するときには、担当者が実態を把握していないとシステムは運用できません。

いくらソフトが優秀だったとしても、使う人が駄目だったらダメなわけです。

外部のシステム屋を頼んでも、内部の運用者がまともに説明できないとシステムの作りようがない。

似たようなシステムを持ってきて、それぞれの会社に合わせるわけですが、どこがどう違うのかとかが不明だと後から文句を言われるわけです。

こんなシステム入れたから仕事がややこしくなった、と。

こんな人はたくさんいますから注意が必要ですね。

いくら無料でも。

管理人としては、システムを導入して業務をラクにしてもらいたいのですが、そのためにかえって手間が増えるようなら無理をするのは良くないかなと思います。

無料ですからまずはお試しでやってみて、時間をかけてトラブルが起こらないように導入してほしいですね。

ぜひ、アクセスで経理業務が簡単になる「かんたん見積~請求書管理」を有効利用して下さいね!

●興味がある方はこちらのページから内容を確認して下さい。

>>ダウンロードできるページはこちら

(参考)

作成者のHPはこちら

http://www.kworkshop.jp/w_db06/01_outline.html

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする