スポンサーリンク

見積書の作成を便利に!「超簡単!見積り・納品・請求書2」

管理人のべぎやすです。

今回は見積書の作成を便利に簡単にしてくれるソフト、「超簡単!見積り・納品・請求書2」のご紹介です。

管理人が会社員だったときに、見積書を作成したことがあります。

ただ、その会社は完全に家族経営のような個人会社で、見積りの計算なんてとてもいい加減でした。

基礎的な費用をいくら真面目に計算しても、最終的には社長がこの値段にする、といえばそれで終わり。

見積書はただのワードにベタ打ちするだけなので、手書きと変わりません。

毎回、この計算に何の意味があるのかという感じでしたね。

本当にいい加減なものでした。

毎回似たようなことをやっているんだから、もうちょっとシステマティックに出来ないものかと思ったものですが。

残念ながら、その会社の社長はエクセルで計算した結果を見て、自分で電卓を叩くような人でしたから、業務効率の改善とかは無理だなと思いましたけど。

しかし今は、エクセルやアクセスが分からなくてもそれなりに見積書、納品書、請求書を作成、印刷できるソフトがあるんですね。

それは「超簡単!見積り・納品・請求書2」というソフト。

一応フリーソフトですから、導入は無料。

実際にはこの上位ソフトとして有料のソフトがあるので、無料のソフトは機能が制限されているわけですが、それでも無料で使ってみて、どんなものかを確認することはできます。

これを導入すれば毎回、手書きで同じようなことを繰り返すような非効率な業務は減ると思うんですよね。

大手企業には不要なソフトだと思いますが、かつての管理人のように個人企業でシステム導入が遅れているところでは使う意味があるのではないかと思います。

作業をソフトがやってくれれば全然効率が違いますからね。

なによりコンピュータは人間のようなミスは起こしませんし。

ということでこの記事では、無料の見積書作成ソフト「超簡単!見積り・納品・請求書2」を紹介したいと思います。

スポンサーリンク

見積書作成ソフト「超簡単!見積り・納品・請求書2」

この「超簡単!見積り・納品・請求書2」は見積書、納品書、請求書の作成をサポートしてくれるフリーソフト。

具体的に何が出来るのかは以下の通り。

==ここから==

見積書、納品書、請求書が簡単に作れます!入力も見積書画面そのままで、直感的操作ができ、パソコンに詳しくない方でも扱えます。汎用タイプ(A4サイズ)ですので幅広い業種でご利用が可能です。

顧客マスタや商品マスタの無いシンプル設計ですので、複雑な販売管理ソフトを必要としない方向けです。また、ExcelやAccessなどの別途ソフトの購入は不要。このソフトだけでご利用いただけます。

■Ver.2で機能が大幅に増えました。
・印鑑画像の差し込みに対応。
・見積もり書ごとに個別の消費税率を設定可能。(5%・8%・10%)
・各表題の編集やソート機能などの充実。

==ここまで==

ということだそうです。

データベースを活用するなら、顧客マスタや商品マスタなどは必須になるんですが、そんなレベルは不要という場合もありますよね。

顧客も取扱商品も数が少なくて、その組み合わせもせいぜい100通りもないと言うような場合とか、1日の取引数が数件以下とか。

ちょっと慣れたら全部覚えられる程度の数ということです。

こういうレベルの取引でデータベースを作ってシステムを管理してということをすると、逆に不要な手間ばかり増えるんですよね。

それなら、もうそんな分かりにくい話はやめて、単純に見積書、納品書、請求書をパソコンで作って印刷してくれるだけでいいじゃないかと。

ただ、毎回似たような書類を作るので、そこはパソコンに覚えてもらいたいという感じ。

極端に言うとそういう人のためのソフトということです。

見積書、納品書、請求書の作成に時間がかかっていた人には便利だと思います。

無料ですからとりあえずダウンロードしてみて、使えれば使えばいいし、使うほどでもないならまあいいか、というような気軽な感じでいいんじゃないでしょうか。

スポンサーリンク

管理人のまとめ

今回は、見積書、納品書、請求書の作成をサポートしてくれるソフト、「超簡単!見積り・納品・請求書2」の紹介でした。

見積書や納品書、請求書を毎回手書きで作成するのは大変です。

しかし、「超簡単!見積り・納品・請求書2」を使えば、繰り返される作業の効率は上がるはず。

なにより無料ツールですから導入も気軽にできます。

ぜひ無料の見積書作成ソフト「超簡単!見積り・納品・請求書2」を有効利用して下さいね!

●興味がある方はこちらのダウンロードページからダウンロードをお願いします。

>>ダウンロードできるページはこちら

(参考)作成者のHPはこちら

http://www.be-try.com/

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする