スポンサーリンク

事故報告図の車両や人を簡単挿入!「事故報告書説明ツール」

パソコン

管理人のべぎやすです。

今回は、事故報告図の車両や人を簡単挿入!「事故報告書説明ツール」のご紹介です。

管理人、ありがたいことに事故を起こしたことはありません。

でも物流系の会社なら事故はつきものなんでしょうね。

どんなに注意しても絶対安全というのは無理ですから。

そういえば。

管理人は以前工場に勤務してましたけど、工場でも車両事故はあるんですよね。

工場内はどの車も速度を落として走行してますけどそれでも何らかの事故は起こる。

管理人の記憶ではフォークリフトが横倒しになったのがありました。

慣れない操業員がバランスを崩したみたいなんですよね。

その時は大した事故にはなりませんでしたけど、一つ間違えば人身事故にもなってたでしょう。

そういうのは事業所の大小とは関係なく起こるときには起こる。

安全対策をしていても起こるし、安全対策していなければもっと発生確率は上がる。

とても難しい問題だと思います。

それはそうとして。

そういう事故が起こったあともまた面倒。

当然、事故報告書を作成しないといけません。

まあ事故報告書のテンプレはちょっとした会社なら自社で使用しているものとか先人が作成したものがあるのでそれを上書きする形で作成するんでしょうが、面倒なのはその図解ですかね。

文章は適当に真似して文字を打てば済みますが、図解は車両や人間のイラストを入れないといけない。

説明書の添付にするならエクセルを使って作図することが多いのではないでしょうか。

でもエクセルでそういうイラストを挿入したりコピペするのは面倒なんですよね~

なので、そういう手間を楽にしましょうというのが事故報告書説明ツール。

ということで。

この記事では、事故報告図の車両や人を簡単挿入!「事故報告書説明ツール」を紹介したいと思います。

スポンサーリンク

「事故報告書説明ツール」なら事故報告図の車両や人が簡単に挿入できる!

この「事故報告書説明ツール」を使えば、事故報告図の車両や人が簡単に挿入出来るそうです。

具体的に何が出来るのかは以下の通り。

==ここから==

事故報告書を作成時に事故説明図で車両や人をExcelで描くのは面倒です。このツールを使えば車両や人の図が挿入されますので簡略化できます。

==ここまで==

ということだそうです。

これで事故報告図の作成、楽できそうですね~

スポンサーリンク

管理人のまとめ

今回は、事故報告図の車両や人を簡単挿入!「事故報告書説明ツール」、の紹介でした。

管理人、事故報告説明書とか事故報告図とか作成したことはありませんが、仕事によってはこういうのが多数発生するところもあるでしょう。

もちろん無いに越したことはないのですが、どうしても発生するもの。

軽微な事故でも重大に捉えて反省しないと本当に重大事故が発生することがありますから、こういう事故報告書は大切なものだと思います。

商品の破損、機械の故障、人身事故。

どれも出来る限り防止しないといけないこと。

そのために必要な事故報告書。

ただの後始末のために資料を作るわけではないでしょう。

しかし、その報告書に無駄に労力を掛けても仕方ない。

こんなものはサクッと作って事後対策を練ることに時間を掛けるのがスジのはず。

そのための補助として事故報告書説明ツールが役に立つのかなと思います。

この記事が、事故報告図の車両や人を簡単挿入!「事故報告書説明ツール」の参考になればと思います。

「事故報告書説明ツール」、うまく使って下さいね!

●興味がある方はこちらのページから内容を確認して下さい。

>>ダウンロードできるページはこちら

(参考)
こんな記事も読まれています。

株の売買結果をエクセルで記録する!「株の売買損益シート」
https://bizfrsoft.com/kabunobaibaisonnekisheet/

給与明細を簡単に!小さな会社のための給与明細・台帳forExcel
https://bizfrsoft.com/kyuyomeisaikantan/

出席簿の集計を自動計算!電子出席簿で欠席数の管理が簡単に
https://bizfrsoft.com/syussekibosyuukei/

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする