スポンサーリンク

副業で青色申告?複式簿記が簡単になる「えくしん青色簿記」

税金

stevepb / Pixabay

管理人のべぎやすです。

今回は、副業で青色申告するときに複式簿記が簡単になる「えくしん青色簿記」、のご紹介です。

管理人は今はフリーランスなんですが。

実質は無職なんですけどね。

かつてはサラリーマンやってました。

最近でこそサラリーマンでも副業をやってもいいと言われていますが、以前は副業なんて、という感じだったんですよね。

工場に勤務していたとき、現場のオペレーターは農家との兼業という人も多かったんですが、事務所で働いている人はまあ副業禁止でした。

転職してもう一つ別の会社で働いていたときは、リーマンショックで給料が下がって、自分でもどうにかしなければと思って内緒でアフィリをやってました。

だから今、こんなブログを書ているわけですが。

まあ、内緒でなんて言いましたが、実際にはほとんど稼ぐことも出来なかったので、確定申告するまでもないという感じでしたけど。

それは今でも似たようなものなんですが、今は個人事業主なので利益ゼロでも確定申告やってます。

それはそうとして。

この確定申告、稼いでいるならやらないといけない。

それで、青色申告と白色申告があるんですよね、種類としては。

で、青色申告やったほうが控除額が大きいので、今は65万円だったと思いますけど、こっちの方がお得、ということになってます。

実際、副業の場合は年間65万円+経費が利益を上回る場合も多いわけで、それなら正々堂々と確定申告をやったほうがいい。

会社によってはバレても問題ないでしょうし、そもそも副業しないといけないような会社なら、会社側がもっとやってくれと言いそうなものですけど。

領収書が明確に残らない業種の場合は白色申告で適当に出したほうが簡単、というのはあるそうですが、ネットビジネスの場合は通常銀行の通帳に金額が全部出てくるので、そういうごまかしもなかなか難しいでしょう。

色々考えると、結局普通に青色申告やったほうがいいのかなと。

ただ、この青色申告、複式簿記でやらないといけないんですよね。

簿記の勉強をしたことがある人なら複式簿記と言われたからってそんなに大したことじゃないと分かるんでしょうけど、簿記のことを全く知らない人にとっては一体これがなんなのか分からないし、なんとなくめんどくさいもののように感じるでしょう。

しかし、そういう人のためのソフトがたくさんあります。

もう、このソフトを使って、決まったようにデータを記入すればP/L、B/Sが簡単に出来ますよ、みたいなのがあるんですよね。

今回紹介する「えくしん青色簿記」もそういうソフトの一つ。

ということで。

この記事では、副業で青色申告するときに複式簿記が簡単になる「えくしん青色簿記」、を紹介したいと思います。

スポンサーリンク

副業で青色申告するときに複式簿記が簡単になる「えくしん青色簿記」で確定申告を簡単に!

この「えくしん青色簿記」を使えば、青色申告での確定申告が簡単になるそうです。

具体的に何が出来るのかは以下の通り。

==ここから==

SOHOや副業、フリーランス、アフィリエイト、せどり、オークションなどで思わぬ利益が出て確定申告!

でも「複式簿記」のハードルを越えられない!
お金を事業用に分けたり、事業用銀行口座開設が面倒!

そんな感じで青色申告をためらっている方、いらっしゃいませんか?ここでは、あらかじめ準備されたEXCEL表に、現預金には全く触れずに売上、仕入原価、経費だけを入力するだけで、誰でも簡単に複式簿記ができてしまうソフトをご紹介します。

もちろん、一切無料です。

税務署のWEBサイト「確定申告書等作成コーナー」をご利用される方も、その前段階の貸借対照表、損益計算書を作成することができます。

==ここまで==

ということだそうです。

このソフトを使えば、青色申告での確定申告が簡単になるわけですね。

本格的に稼いでいるなら法人化して税理士に頼むのが筋なんでしょうが、個人の副業でそこまで稼ぐのはなかなか難しいと思います。

そういうときにこういうソフトを利用するのがいいのかなと。

複式簿記がよく分からないという人は使ってみるといいと思いますね。

とりあえず無料ですし。

スポンサーリンク

管理人のまとめ

今回は、副業で青色申告するときに複式簿記が簡単になる「えくしん青色簿記」、の紹介でした。

管理人は今は無職で、個人事業主なので自分で確定申告やってます。

正直言うと、こういう感じの簡単なソフトでデータを集計して、国税庁の確定申告コーナーで資料を作成すれば半日で片付きます。

その程度しか稼いでないということでもあるんですが。

ちなみに、国税庁の確定申告コーナーはこれです。

https://www.keisan.nta.go.jp/kyoutu/ky/sm/top#bsctrl

ちょっと慣れが必要ですが、相当便利になってます。

しかも、最近は書類を持っていかなくてもオンラインで確定申告できますし。

IDとパスワードは必要ですけどね。

管理人はこんなブログを書いている割にはアナログ人間なので、書類を作成して印刷して税務署に持っていきますけど。

まあ、それでも相当簡単になってます。

だいたい、税金は国民全員から取らないといけないので、そんなに難しいことをやらせるわけにはいかないはずなんです。

資産家なら税理士も雇えるでしょうけど、庶民にそんなお金はないし。

だから誰でも出来るように丁寧に説明することになってるんですよね。

これがあまりにも分かりにくかったらだれも税金を払わなくなりますから。

そう考えれば少々複式簿記が分からなくても、出来るようになっているんだと思えるんじゃないでしょうか。

稼いだのなら税金は払わないといけないのが今の世の中の仕組み。

副業で稼げるのなら正々堂々と払えばいいと思います。

無駄に使ってしまってはいけませんが、稼いだ以上の税金を取られることはありませんので。

副業で青色申告するときに複式簿記が簡単になる「えくしん青色簿記」、うまく使って下さいね!

●興味がある方はこちらのページから内容を確認して下さい。

>>ダウンロードできるページはこちら

(参考)
作成者のHP

https://www.exsin.info/download.html

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする