スポンサーリンク

給与所得の源泉徴収票等の法定調書合計表EXCELシート

税金

stevepb / Pixabay

管理人のべぎやすです。

今回は、給与所得の源泉徴収票等の法定調書合計表EXCELシート、のご紹介です。

管理人、経理のことはよく分かりませんが。

給与所得の源泉徴収票とか作成は面倒なんでしょうね~

まあそのためのテンプレートがありますよ、ということなんでしょうけど。

とりあえず無料でエクセルで出来ているのがあるようですが。

ということで。

この記事では、給与所得の源泉徴収票等の法定調書合計表EXCELシート、を紹介したいと思います。

スポンサーリンク

「給与所得の源泉徴収票等の法定調書合計表EXCELシート」で源泉徴収票作成を簡単に!

この、「給与所得の源泉徴収票等の法定調書合計表EXCELシート」を使えば、源泉徴収票などの作成がエクセルで簡単に出来るようです。

具体的に何が出来るのかは以下の通り。

==ここから==

給与所得の源泉徴収票等の法定調書合計表EXCELシート

A4白紙に給与所得の源泉徴収票等の法定調書合計表を印刷するシートです。
国税庁のホームページにある給与所得の源泉徴収票等の法定調書合計表PDF形式に合わせたEXCELシートです。
PDFと比べて文字の大きさや枠の線の太さ等には違いはありますが、印刷位置は殆ど合わせて作成されています。

動作確認はEXCEL2013、2016、office 365のEXCELは動作確認済です。EXCEL2010は動作未確認です。

使い方
法定調書合計表入力シートで必要な項目を入力して下さい。
提出日は和暦で入力すること。
例)=”令和2年1月31日” (提出日)とすると上手く表示されます。
today()関数では令和を表示しますが、西暦で入れると明治と表示されてしまいます。
入力は法定調書の作成と提出の手引きに沿って入力してください。
合計は式が入っている場所がありますので注意してください。
入力が終わりましたら、法定調書合計表で間違いなどがないか確認してください。
控用も表示・印刷できます。 またマイナンバー等の管理には充分に留意して下さい。

色々な方から代表者等のフォント、書式変更の要望を頂きましたので、代表者、名称、作成責任者、作成税理士等のセルを解除しておりますので、フォントの大きさ、書式等が変更できるようになりました。
新たなシートを追加出来ますが、法定調書合計表入力にある式を壊し、その新しいシートからの参照することが可能です。但し、表示、計算違い等があっても当方は責任を負いません。

(注意)税務署から送付された法定調書合計表には大きさが合わず印刷出来ません。

印刷位置等はEXCELの印刷プレビュー画面から余白を調整して印刷して下さい。

==ここまで==

ということだそうです。

このテンプレを利用すれば給与所得の源泉徴収票等の法定調書の作成が楽になるということですね。

スポンサーリンク

管理人のまとめ

今回は、給与所得の源泉徴収票等の法定調書合計表EXCELシート、の紹介でした。

管理人は源泉徴収票はもらうことがあっても作ることはありませんでした。

でもこういう書類って面倒なんでしょうね~

何度も作ってなれているならいいんでしょうけど、そうでなければこういうテンプレは助かるでしょう。

この記事が源泉徴収票などを作るときの参考になればと思います。

「給与所得の源泉徴収票等の法定調書合計表EXCELシート」、うまく使って下さいね!

●興味がある方はこちらのページから内容を確認して下さい。

>>ダウンロードできるページはこちら

(参考)
こんな記事も読まれています。

単語テスト作成を支援!「ランダムテストツールシンプル版」
https://bizfrsoft.com/tangotestsakusei/

測量業務の積算をエクセルマクロで!「測量業務積算システム」
https://bizfrsoft.com/sokuryougyoumusekisansystem/

自動車整備用ソフトで顧客管理!「整備でござる」でミス低減
https://bizfrsoft.com/jidousyaseibisoft/

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする