スポンサーリンク

スワップ運用の複利計算が簡単!「スワップシミュレーター」

販売管理

janjf93 / Pixabay

管理人のべぎやすです。

今回は、スワップ運用の複利計算が簡単!「スワップシミュレーター」、のご紹介です。

管理人、投資とか運用とかよく分からないんですが。

スワップ金利というのがあるんですね。

その説明を見ると、楽天銀行ではこうなってました。

==ここから==

スワップポイント(スワップ金利)とは、通貨間の金利差調整分のことです。一般的に、金利の低い通貨を売って、金利の高い通貨を買えば、2通貨間の金利差からその差額を受け取ることができます。

逆に、金利の高い通貨を売って、金利の低い通貨を買えば、今度はその差額を支払うことになります。現在、日本の金利は世界で最も低水準ですから、対円の通貨ではほとんどの場合、外貨の買い持ちでスワップポイントを受け取り、売り持ちでは支払うことになります。

低金利通貨 売+高金利通貨 買 ならスワップポイント受取
高金利通貨 売+低金利通貨 買 ならスワップポイント支払

==ここまで==

なるほど、円の金利が低くてドルの金利が高いので、円を売ってドルを買えば儲かるという理屈なんですね。

金利の低い通貨を持っていても利息がつかないから儲からないので金利の高い通貨を持つようにすると。

とはいえ、為替の動きは難しく短期では予想が当たらないみたいですけど。

それはそうとして。

このスワップ金利を使った運用をやるとその投資はどうなるのか?というのを計算したい!

というのがこのソフトになります。

ということで。

この記事では、スワップ運用の複利計算が簡単!「スワップシミュレーター」、を紹介したいと思います。

スポンサーリンク

「スワップシミュレーター」でスワップ運用の計算を!

この「スワップシミュレーター」を使えばスワップ運用の算が簡単にできるそうです。

具体的には以下の通り。

==ここから==

外国為替証拠金取引(FX)における
高金利通貨とのスワップ差を活用した
スワップ運用の複利計算シミュレーターです。

==ここまで==

ということだそうです。

このソフトを使えばスワップ運用の計算が簡単に出来るわけですね。

それでFXにかてるかどうかはなんとも言えませんけど。

スポンサーリンク

管理人のまとめ

今回は、スワップ運用の複利計算が簡単!「スワップシミュレーター」の紹介でした。

管理人はFXとか投資とかさっぱり分かりません。

そもそもそんなことをやるような資金がないですから。

それに。

勉強だけしたところで実際にお金を掛けてみないと本当のことは分からないんでしょう。

チャートの上がり下がりで気分が上がったり下がったりするのは苦しそうだし。

とはいえ、FXや株式で稼いでいるとか生活しているという人の話はよく聞くところ。

なんの指標もなく投資するよりはこういうシミュレーターを使って目安を考えたほうがいいのかも知れませんね~

あくまでも自己責任で、ということのようですけど。

この記事が、スワップ運用の複利計算が簡単!「スワップシミュレーター」の参考になればと思います。

「スワップシミュレーター」、上手く使って下さいね!

●興味がある方はこちらのページから内容を確認して下さい。

>>ダウンロードできるページはこちら

(参考)
こんな記事も読まれています。

保育園用会計ソフト!「小さな保育園専用エクセル会計W」
https://bizfrsoft.com/tiisanahoikuenkaikei/

株式自動売買!「日経先物ロボット by Excel VBA」
https://bizfrsoft.com/kabusikijidoubaibai/

顧客の履歴を管理!商談君Originalで電話窓口対応も
https://bizfrsoft.com/kokyakurirekikanri/

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする