スポンサーリンク

データベースの二次利用を簡単に!「SimpleUse」

販売管理

janjf93 / Pixabay

管理人のべぎやすです。

今回は、データベースの二次利用を簡単に!「SimpleUse」のご紹介です。

データベースって使いかたが上手ければすごい威力を発揮するんですよね。

統計的な傾向を調べたりするのにはとても重要。

もちろん、このデータをどう使うかは人によって違うんですけど。

そういえば、管理人も昔各営業所の売上高を集計してクロス集計表を作って各営業所の売上推移なんかを調べたことがありました。

データベースがそれなりであればエクセルがあれば一瞬でそういう資料も作成できるんですよね。

ただ問題は、データベースがあったとしてもそのデータベースをどうやって切り出してくるか。

その方法がないといくらデータを収集しても意味がない。

最初から帳票になるように想定されたパターンならいいんですけど、それ以外のちょっとしたことを調べたくても何も出来ない。

しかも往々にして従来の集計とは違った味方が必要になることがある。

でも、データベースを切り出してくることが出来ないとデータベースがないのと同じ。

そういうもったいない状況になるわけです。

なので。

今回紹介する、「SimpleUse」のようなソフトは意味があるのかなと思いますね~

ということで。

この記事では、データベースの二次利用を簡単に!「SimpleUse」を紹介したいと思います。

スポンサーリンク

「SimpleUse」でデータベースをもっと有効活用!

この「SimpleUse」を使えば手軽にデータベースの二次利用が出来るそうです。

具体的に何が出来るのかは以下の通り。

==ここから==

・データの二次利用が簡単に行えます
・データベースのデータをSQLを使って一覧表示します
・表示したデータのCSV出力、WORD差し込み印刷が行えます
・EXCLE出力で統計データのグラフ表示など簡単に行えます
・複数のデータベースに同時に接続可能です
・Freeの便利アプリを除外した簡易パッケージ版です

主な機能として
・上場企業一覧の表示【東証上場銘柄一覧編】の株価連携
・駅データの表示とマップ連携
・日本郵便配布の住所CSVを元にした住所データとマップ連携
・男女別人口-全国(大正9年~平成27年)データのエクセルグラフ連携
・医薬品一覧とDI検索

詳細は下記URLを参照してください
https://medicaluse.hatenablog.jp/

==ここまで==

ということだそうです。

一般的なデータベースを独自に分析すればなにか見えてくるものがあるかも知れませんね~

スポンサーリンク

管理人のまとめ

今回は、SimpleUse、の紹介でした。

管理人、データベースのことはよく分かりませんが、やっぱり活用しないと意味がないんですよね。

いつも同じ結果の出力をするだけに使うのではなくて、比較表とかグラフとか、階層分けをしてみるとか、色々見方を変えれば新しい発見があるかも知れないわけで。

なので、この「SimpleUseを使って埋まっているお宝を掘り出すような事ができればいいなと思いますね~

この記事が、データベースの二次利用を簡単に!「SimpleUse」の参考になればと思います。

「SimpleUse」、うまく使って下さいね!

●興味がある方はこちらのページから内容を確認して下さい。

>>ダウンロードできるページはこちら

(参考)
こんな記事も読まれています。

アパート経営を試算!「アパート経営シュミレーションSoft」
https://bizfrsoft.com/apartkeieisisan/

社員データが管理しやすい!「Access人事システム」
https://bizfrsoft.com/accessjinjisystem/

米国株の取引履歴をエクセルで管理!「TH69の亜米利株」
https://bizfrsoft.com/beikokukabutorihikirireki/

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする