スポンサーリンク

写真のイラスト化が自動で!個性が光る「絵師のえそらごと」

パソコン

管理人のべぎやすです。

今回は、写真のイラスト化が自動で!個性が光る「絵師のえそらごと」のご紹介です。

管理人は図工が「2」の人なので。

絵が上手い人には憧れますね~

ああいうのって本当に線を一本描いただけでも何かが違う。

それは言い過ぎか?と思いますが、本当にそんな気分になるんですよね~

まあそれはお絵描きのお話。

ところが。

今はAIが絵を描いてくれるんだそうで。

もう人間ですら無いんですか・・・

で、今回の「絵師のえそらごと」はどうやるかというと、元になる写真を見せたらそれを見て絵画風に描いてくれるんだとか。

しかも画風は色々と変化するし、時間経過で描き込みも変わってくるんだそうで。

これは面白そう。

ということで。

この記事では、写真のイラスト化が自動で!個性が光る「絵師のえそらごと」を紹介したいと思います。

スポンサーリンク

「絵師のえそらごと」なら写真を自動的にイラスト化出来る!

この「絵師のえそらごと」を使えば写真を自動的にイラスト化出来るそうです。

具体的に何が出来るのかは以下の通り。

==ここから==
キャラクター「絵師」に題材を見せると、さまざまな絵を描いてくれます。
絵師は一人一人個性が異なり、いろんな性格の絵師が生まれてくる可能性を持っています。
水彩画のような絵から油絵、水墨画のような絵まで、あなたのオリジナルキャラが描く独特の世界が楽しめます。
また、出来た作品をホームページ「絵師のえそらごと わーるど」内の「えそら美術館」に展示することも出来ます。
さらに、同ホームページでは「絵師派遣センター」や「ダウンロードセンター」などから絵師や、絵師の自画像などをダウンロードして楽しめます。
「絵師のえそらごと」はそんなホームページと一体型のツールです。

絵師のえそらごと
https://www.esola.co.jp/index.html

==ここまで==

ということだそうです。

写真を元にしてAIが絵を描いてくれる。

しかも色んな画風の絵を描くとは面白いですよね。

有料版もあるそうで、そっちは画風が安定しているんだとか。

【有料版】
⇒絵師のえそらごとプロフェッショナル

気に入った画風があるのなら有料版もいいでしょうね。

でもとりあえず無料のもので楽しむのがいいかなと。

実際、ホームページのギャラリーを見ればすごいなって思います。

自分で試してみたら思わぬ傑作が出来るかも知れませんよ!

スポンサーリンク

管理人のまとめ

今回は、写真のイラスト化が自動で!個性が光る「絵師のえそらごと」の紹介でした。

管理人は全く絵が下手なのですが、写真を用意してこの「絵師のえそらごと」を使えばそこそこの絵を描けるんですね。

これは面白いなと思います。

注意点はやっぱり著作権でしょうか。

写真をもとに描くので題材が何かの著作物だった場合、ネットに上げるのは駄目。

自分で撮影した写真をもとに作成するのは問題ないですが、誰かの作品を掲載するときは許可を取る必要がある。

そういうのは常識で判断できそうですが、今の御時世ですから厳し目にマナーを守るべきなんでしょう。

あんまり窮屈になってもどうかとは思いますけど。

いずれにしても。

色々ある自動お絵かきソフトの中でも評価が高い「絵師のえそらごと」。

楽しいし、色々使える場面もありそうです。

この記事が、写真のイラスト化が自動で!個性が光る「絵師のえそらごと」の参考になればと思います。

「絵師のえそらごと」、楽しんで下さいね!

●興味がある方はこちらのページから内容を確認して下さい。

>>ダウンロードできるページはこちら

(参考)
こんな記事も読まれています。

住所録が無料!入力も分類も印刷も簡単「はじめての住所録」
https://bizfrsoft.com/hajimetenojusyoroku/

見積書の作成を便利に!「超簡単!見積り・納品・請求書2」
https://bizfrsoft.com/mitumorisakusei/

売掛金の記帳をもっと簡単に!「シンプルExcel売掛帳」
https://bizfrsoft.com/simpleexcelutikaketyo/

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする