顧客分析も!「美容室,顧客管理システム(FEATHER)」

記事内に広告が含まれています。

パソコン

 

管理人のべぎやすです。

今回は、顧客分析も出来る「美容室,顧客管理システム(FEATHER)」、のご紹介です。

予約制の美容室なんかだと相当顧客管理をしているんじゃないかと思うんですよね。

管理人はそんな高級なお店には行きませんけど、ファッションにお金をかけている人だとお気に入りのお店があるでしょうし。

お店の側から見るとい常連さんと一見さんは区別したいでしょうし、一見さんを常連さんにしたいでしょうから、そう言う部分の管理は強化したいはず。

人数が少なければ機械に頼る必要はないんですが、人数が多くなってくるとなかなか覚えきれないでしょう。

だから規模が大きくなるほど、実際にどのくらいの頻度で通ってくれているのかをデータ化して分析する必要がありますよね。

でもその方法が良く分からないし、お金もそんなにかけたくないというのなら。

ちょうどいいフリーソフトがあります。

ということで。

この記事では、顧客分析も出来る「美容室,顧客管理システム(FEATHER)」、を紹介したいと思います。

 

スポンサーリンク

顧客分析も出来る「美容室,顧客管理システム(FEATHER)」で管理強化を!

この「美容室,顧客管理システム(FEATHER)」を使えば、顧客管理だけでなくその分析までできるそうです。

具体的に何が出来るのかは以下の通り。

 

==ここから==

 

「美容室顧客管理ソフト、FEATHER」の特徴はダブルメイン画面。VIP顧客自動登録を標準装備。顧客リターン率分析。顧客分析からのDM、メール配信。 DropBoxに自動バックアップ可能。出納帳からcsvファイル出力。デザイン変更可能!無料版は登録技術者1人用。顧客データは300人までの制限があります。オプションで解除可能!
==ここまで==

 

ということだそうです。

これは無料版ですから登録技術者1人分で顧客データは300人までだそうですが、小さなお店ならそれで十分かも知れませんね。

もう少し大きな規模の場合は、有料版を購入すれば顧客データが無制限になるようです。

このあたりは自社の現状に合わせて運用するのが良いでしょう。

スポンサーリンク

管理人のまとめ

今回は、顧客分析も出来る「美容室,顧客管理システム(FEATHER)」、の紹介でした。

個人で経営している美容室の場合、顧客管理などはかなり適当じゃないかと思います。

全部一人でやっているなら、お客さんの顔と名前は覚えているでしょうけど、店員がいる場合はなかなかそうもいかないでしょう。

客商売ですから、個人の顔と名前を覚えるのは基本だと思いますが、それも人間には限界がある。

ましてや、社員の立場でお客さんを覚え切るというのはなかなか難しいと思います。

そう言う意味では全体をレベルアップするためにこういうシステムを導入するのも良いんじゃないかなと。

リピート率などをチェックして、はがきを出すとか、そういうのも考えられますし、経営の効率が良くなるのかなと思いますね。

ぜひ、顧客分析も出来る「美容室,顧客管理システム(FEATHER)」、有効活用して下さいね!

 

●興味がある方はこちらのページから内容を確認して下さい。

>>ダウンロードできるページはこちら

(参考)
作成者のHPはこちら

ダウンロード – FEATHER
FEATHERフリーソフトのページです。 美容室・顧客管理
タイトルとURLをコピーしました