スポンサーリンク

老後が不安?ならばFPソフト 「自分でできるライフプラン」

税金

stevepb / Pixabay

管理人のべぎやすです。

今回は、老後が不安?ならばFPソフト 「自分でできるライフプラン」のご紹介です。

管理人、今50代なんですが。

当然のことながら老後は心配です。

とりあえず今は元気ですけど、今後どうなるのかとか。

一番気になるのはやっぱりお金のこと。

年金はもらえるかどうかよくわからないし、もらえたとしても果たして普通の生活できるほどもらえるのかどうか?

じゃあ自分で副業でもなんでもやって稼げばいいじゃないですかとなるんですがそれが出来れば苦労はしない。

色々やってもまともにお金に鳴らないんですよね~

うまいことやってる人の話はいっぱい出てくるというのに。

それはそうとして。

じゃあこのまま何もせずに放っておいて大丈夫なのかというとそうは行かない。

ずっと元気で節約生活、というのならなんとかなるんでしょうけど、今後病気をしないとは限らないし、たまには旅行をしたりちょっとした贅沢もしてみたい。

なので、それがどの程度出来るものかを確認したい。

なによりも重要なのは現状の把握ですからね~

ということで。

この記事では、老後が不安?ならばFPソフト 「自分でできるライフプラン」を紹介したいと思います。

スポンサーリンク

FPソフト 「自分でできるライフプラン」で人生設計シミュレーションを!

この「自分でできるライフプラン」を使えば人生設計のシミュレーションが色々出来るそうです。

具体的に何が出来るのかは以下の通り。

==ここから==

ライフプラン(人生設計、生活設計)のシミュレーションを行ないます。ご自分のライフプランを考える方々にお使いいただくことを想定した仕様で、家族構成、収入や支出の計画などを入力すると、それに基づいたキャッシュフロー表やグラフが瞬時に表示されます。

入力はできるだけ簡単に使いやすさを重視する一方、さまざまなライフスタイルに対応できるよう設計していますので、多くの方々に有効なツールとしてご活用いただけるものと思います。

《 主な特徴 》
・ 詳細な設定でライフプランを作成することができます。
・ さまざまなライフスタイルに対応します。
・ グラフを用いてシミュレーション結果をよりわかりやすく表現します。
・ サンプルケースを使用して効率的にプランをたてることができます。
・ 住宅購入プランや自動車費など具体的で詳細な設定を行うことができます。
・ 入力はわかりやすく、コメント表示でガイドします。
・ 「画面」ツールバーでより快適な操作を実現します。

※ 当研究所ホームページでも、画像を交えて詳しくご紹介しております。
( http://fp-software.com/ )

==ここまで==

ということだそうです。

現在の状況から将来の見通しを立てる。

それを条件を変えて色々とシミュレーション出来るんですね~

もちろん、実際にそのとおりになるとは限りませんが多少なりとも未来を予測できれば対策も立てやすい。

少なくともそれを考える切っ掛けにはなると思いますね~

スポンサーリンク

管理人のまとめ

今回は、老後が不安?ならばFPソフト 「自分でできるライフプラン」、の紹介でした。

管理人、現在は独身で、老いた母親を見送ればもう身寄りはありません。

なので、誰かに遺産を残す必要もないので、死んだときに葬式代くらい残っていればいいかな、という感じではあります。

しかしそれでも老後は不安。

色々シミュレーションやってみる価値はありますよね~

この記事が、老後が不安?ならばFPソフト 「自分でできるライフプラン」の参考になればと思います。

「自分でできるライフプラン」、うまく使って下さいね!

●興味がある方はこちらのページから内容を確認して下さい。

>>ダウンロードできるページはこちら

(参考)
こんな記事も読まれています。

請求書を簡単に!直感で作成できる「とりあえず、請求書。」
https://bizfrsoft.com/seikyusyokantan/

職場の当番表を簡単に作成。「とはる七」で雑務の効率化を!
https://bizfrsoft.com/toharu7/

出勤簿をエクセルで管理!「Excel One 出勤簿」
https://bizfrsoft.com/syukkinboexcel/

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする