スポンサーリンク

企業情報を収集して一括保存!「職場検索情報取得ソフト」

[広告] 当サイトはアフィリエイト広告を利用しています。

税金

stevepb / Pixabay

 

管理人のべぎやすです。

今回は、企業情報を収集して一括保存!「職場検索情報取得ソフト」、のご紹介です。

管理人、今思えば社会に出る時もっとよく企業情報を集めておけばよかったとか思いますね。

遠い昔の話ですが。

会社に入ってからも工場では企業情報を集めるなんてなかったんですけど、営業関係に配属されたときには企業情報をお手軽に集めることができればいいのにと思うことは多かった。

当時はネットなんかなくて業界内の口コミを集めてなんとか、と言う時代でしたから。

今はこういうネットからの情報を使えばアプローチ自体は簡単に出来る時代になったんですね~

それをうまく活かせるかどうかはネットでの情報収集とは違う次元の話ではありますが。

それでもとっかかりとして企業情報を集めるのは重要ですよね。

そのためにこういうソフトがあるんでしょう。

ということで。

この記事では、企業情報を収集して一括保存!「職場検索情報取得ソフト」、を紹介したいと思います。

スポンサーリンク

「職場検索情報取得ソフト」で企業情報を簡単に収集!

この「職場検索情報取得ソフト」を使えば企業情報が簡単に収集できるそうです。

具体的には以下の通り。

==ここから==

職場情報サイトに掲載されている企業情報をCSV形式(EXCELで読み込み可能)で一括保存するソフトです。保存される情報は、企業名、所在地、電話番号、FAX番号、法人番号、企業規模(従業員数)といった掲載情報をリスト化します。

サンプル版では機能制限として保存できる件数が所在地エリアと業種の組み合わせ毎に最大10件までと制限されております。
件数が制限されているのみで、取得するデータ自体は製品版との差異はありません。

使い方など詳細については、下記ページをご覧ください。
https://www.silk-s.jp/sw117.html

==ここまで==

ということだそうです。

このソフトを使えばどこにどういう企業があるのかや連絡先が簡単にわかるということですね。

営業でアプローチをするときには便利じゃないかと思います。

スポンサーリンク

管理人のまとめ

今回は、企業情報を収集して一括保存!「職場検索情報取得ソフト」の紹介でした。

管理人、今は企業情報を集めることなんてありませんが。

自分が会社にいたときにこういうのがあったらよかったのにと思うのはありますね~

今はネットで調べればなんでも出てくるわけですけど、昔はこういう一覧を作ること自体が仕事のようになってましたから。

こういうのってまだ知名度が低い会社ほど有用だと思います。

業界マップとしてうまく使えれば業容拡大にもつながるでしょうから。

この記事が、企業情報を収集して一括保存!「職場検索情報取得ソフト」の参考になればと思います。

「職場検索情報取得ソフト」、上手く使って下さいね!

 

●興味がある方はこちらのページから内容を確認して下さい。

>>ダウンロードできるページはこちら

 

(参考)
こんな記事も読まれています。

音声ファイルを編集するフリーソフト!「Sazanami」
https://bizfrsoft.com/sazanami/

顧客管理データベース!「顧客管理システム ワイドベース」
https://bizfrsoft.com/kokyakukanridatabase/

注文書が簡単!「注文書管理ツール for Access」
https://bizfrsoft.com/tyuumonsyokantan/

タイトルとURLをコピーしました