スポンサーリンク

商標の類否判断ソフト!「TN Judgment for Windows95」

税金

stevepb / Pixabay

管理人のべぎやすです。

今回は、商標の類否判断ソフト「TN Judgment for Windows95」、のご紹介です。

管理人、商標登録なんてやったことありませんが。

色々とややこしいものみたいだな、というのはよく思いますね~

法律が整備されてからはもう数十年になるのでしょうが、商標ってかなり面倒だなと。

いくら自分が商標登録したといっても、一般に認知されなければどうにもならないものですし。

まあ、有名になってきたブランドを無理やり登録して使用料を取ろうとするとか、セコいよな~と思うところもあります。

こういうのは悪用してほしくないですね、本当に。

なので。

自分が新規に立ち上げるときに他人の権利を侵害しているとそれはまずい。

事前に知っておく必要があるけど、調査を依頼するのもお金がかかる。

とりあえずパソコンで簡単に調べることができないか?

実はそういうソフトがあるんですね~

ということで。

この記事では、商標の類否判断ソフト「TN Judgment for Windows95」、を紹介したいと思います。

スポンサーリンク

「TN Judgment for Windows95」で商標の類比判定を簡単に

この、「TN Judgment for Windows95」を使えば、商標の類比判定が簡単にできるそうです。

具体的に何が出来るのかは以下の通り。

==ここから==

このソフトウェアは、TN法に基づく商標の類否判断(作者:弁理士川瀬茂樹先生)をパソコン上で手軽に行なえるようにしたものです。TN法には4つの規則があり、このソフトウェアはそのすべてに対応しています。

TN法は実務上非常に有用な類否判定法であり、多くの商標関係者の方に使われていることと思います。TN法のユーザの一人として、これがパソコン上で簡単に使えたら..と思い、このソフトウェアを作成しました。使用の詳細については、ヘルプファイルを参照して下さい。

なお、このソフトウェアの作成・配布は、TN法の作者である弁理士の川瀬茂樹先生の了解を得た上で行なっています。

==ここまで==

ということだそうです。

商標を登録するときに、これは大丈夫なのかというのが分かっていないと後から困りますよね。

もしも先行して登録されていたら、こちらが変更しないといけなくなるわけですし。

そういう事故を防ぐためにもこういうソフトは重要かなと思います。

それに、無料ですから気軽に使えますし。

スポンサーリンク

管理人のまとめ

今回は、商標の類否判断ソフト「TN Judgment for Windows95」、の紹介でした。

管理人は商標登録なんて縁がないですが、これからどうなるかは分かりません。

それと、商標で色々揉めている話を聞くたびに、事前調査の重要性を感じますね~

商標登録に関しては、登録自体は簡単なので、登録料目当てに膨大な商標を登録する悪質な人もいますよね。

国内、海外問わず、そういうのがあります。

だから、予防の意味でもこういうソフトでチェックしたほうがいいんだと思います。

完全に正確というわけではなくても、目安にはなると思いますので。

商標の類否判断ソフト「TN Judgment for Windows95」、うまく使って下さいね!

●興味がある方はこちらのページから内容を確認して下さい。

>>ダウンロードできるページはこちら

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする