スポンサーリンク

学校の会計処理が簡単に!スイスイ入力すぐ集計「通帳会計」

税金

stevepb / Pixabay

管理人のべぎやすです。

今回は、学校の会計処理が簡単に出来る、スイスイ入力すぐ集計「通帳会計」、のご紹介です。

管理人は学校のことは分かりませんが、会計処理が大変そうだというのは感じます。

経理とか総務とかそういうのは結構シビアなものだと思いますね~

お金を扱うというのは、当然のことながら1円でも合わなければ大変ですからね。

その会計処理、大きな学校なら経理部門もあるんでしょうが、中途半端な規模の学校はそんなのはないでしょう。

とても小さな学校なら逆にそんなややこしいこと言わなくても、全部把握できるんでしょうけど。

学校によってはシステムが導入されて、随時そこに入力すれば計算してくれるとかあるかも知れませんが、お金のないところではそんなの導入することもできない。

ならば、フリーソフトでなんとかしよう!

ということで。

この記事では、学校の会計処理が簡単に出来る、スイスイ入力すぐ集計「通帳会計」、を紹介したいと思います。

※このソフトを使うためには”マイクロソフトアクセス”がインストールされている必要があります。

スポンサーリンク

学校の会計処理が簡単に出来る、スイスイ入力すぐ集計「通帳会計」で効率アップ!

この「通帳会計」を使えば、学校の会計が効率的に作成できるそうです。

具体的に何が出来るのかは以下の通り。

==ここから==

通帳と照らし合わせながら行う一般会計に適しています。小遣い帳の簡単なものから、学校の各種会計処理まで幅広く対応できます。
通帳をもとに入力し、ボタンひとつで決算書を印刷。
印刷のかわりに、エクセルデータとして出力もできます。
難しい操作は一切なし。直ぐに使い始めることができます。
PTA会計、後援会会計、同窓会会計、学級会計、部費会計…等々に是非ご利用下さい。

==ここまで==

ということだそうです。

これを使えば、通帳を見ながら入力すれば決算書が出来るということですね。

データもエクセルで出力されるので、その後の修正なども簡単にできそうです。

ちょっとしたスキマ時間にドンドン入力しておけば決算であわてなくて済むというわけです。

とりあえず無料ですし、試してみてもいいんじゃないでしょうか。

※なお、基本的にアクセスが必要ですのでそこはご注意下さい。
通常、オフィスをインストールしているパソコンなら入っていると思いますが、確認してから使って下さい。

スポンサーリンク

管理人のまとめ

今回は、学校の会計処理が簡単に出来る、スイスイ入力すぐ集計「通帳会計」、の紹介でした。

管理人は経理とかやったことないのですが、お金の管理は大変だろうなと思います。

本来は学校の先生はそんなことやらなくていいと思うんですが、私立のように事務が分かれているならいざしらず、小さな公立学校だとそんな余裕はないでしょう。

そんな状況で業務の負担を軽減するならこういうソフトの導入も検討しないといけないでしょうね。

会計処理はやらずに済むということもありませんから。

ぜひ、学校の会計処理が簡単に出来る、スイスイ入力すぐ集計「通帳会計」、有効活用して下さいね!

●興味がある方はこちらのページから内容を確認して下さい。

>>ダウンロードできるページはこちら

(参考)
作者のHP

http://round.main.jp/core/free1.htm

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする